松田聖子、「MUSIC FAIR」でデビューからの40年を振り返る(音楽ナタリー)

出典元:音楽ナタリー

10月3日(土)18:00からフジテレビ系で放送される「MUSIC FAIR」に松田聖子が出演する。

【写真】松田聖子「風に向かう一輪の花」配信ジャケット(メディアギャラリー他2件)

今回番組では4月にデビュー40周年を迎えた松田の特集をオンエア。これまで計35回も「MUSIC FAIR」に出演してきた松田が番組出演時のエピソードを披露するほか、1981年に海援隊とThe Beatles「Ob-La-Di, Ob-La-Da」をカバーした際の映像や、「夏の扉」「野ばらのエチュード」「旅立ちはフリージア」「瞳はダイアモンド」「チェリーブラッサム」といった自身のヒット曲の歌唱映像などを振り返る。また松田は9月30日リリースのデビュー40周年記念アルバム「SEIKO MATSUDA 2020」に収録される新曲「風に向かう一輪の花」を歌唱する。

■ 浜崎綾(「MUSIC FAIR」プロデューサー / チーフディレクター) コメント
いつお会いしても“真っ白なピュアネス”を感じる聖子さん。
私のような若輩者にも丁寧に接してくださり、あぁきっとこの方は1つ1つの楽曲、歌にもこのように丁寧に取り組まれてこられたのだなぁと感じます。
40年にわたる音楽生活は、心地良いそよ風が吹いた時もあれば、時に吹き飛ばされそうな強い風が吹いたこともあったと想像します。しかし如何なる時もご自身の信念を貫き音楽シーンに立ち続けた聖子さんこそ“風に向かう一輪の花”だったのだと感じずにはいられません。

■ フジテレビ系「MUSIC FAIR」
2020年10月3日(土)18:00~18:30
<出演者>
進行:仲間由紀恵 / 軽部真一(フジテレビアナウンサー)
ゲスト:松田聖子

【広告】




『キングカズ』こと三浦知良選手が所属する

Jリーグチーム【横浜FC】

コメントは受け付けていません。