松雪泰子、シソンヌじろうのコントに衝撃(シネマトゥデイ)

出典元:『甘いお酒でうがい』で主演を務めた松雪泰子

女優の松雪泰子が24日、スペースFS汐留で行われた映画『甘いお酒でうがい』(4月10日公開)の大ヒット祈願イベントに出席。自身が演じたキャラクターを、脚本を手掛けたお笑いコンビ・シソンヌのじろうがコントで演じているのを観て、衝撃を受けたことを明かした。イベントには、共演の黒木華と清水尋也も出席した。

松雪泰子、桜が似合う!鏡開きでヒット祈願【画像】

 『甘いお酒でうがい』は、じろうがコントで演じたキャラクターの日記という設定で執筆した小説を映画化した作品。派遣社員として働く40代の独身女性・川嶋佳子(松雪)の日々の悲喜こもごもを描く。『勝手にふるえてろ』などの大九明子監督がメガホンを取った。

【広告】

新規申込みで

70,000円キャッシュバック


コメントは受け付けていません。