柴田阿弥、元SKE48・矢方美紀の乳がん手術公表に「自分だったらできない」(AbemaTIMES)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

乳がんのため左乳房全摘出手術を受けていた元SKE48でタレントの矢方美紀(25)が16日、活動の拠点にしている名古屋市でラジオ番組の収録に参加し、仕事復帰した。

 番組の冒頭で「帰ってきました」と挨拶した矢方。明るいトーンでアニメについて約2時間トークし、収録後には「改めて色々活動していくので、応援よろしくお願いします」と語った。

 矢方は去年12月、左胸に違和感を覚え病院で検診を受けたところ、今年1月にステージ2の乳がんと診断された。今月2日には左乳房全摘出とリンパ節切除の手術を受け、9日に退院していた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。