森七菜、松たか子を研究『ラストレター』で入念な役作り(シネマトゥデイ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

藤井聡太 扇子「専心」
価格:1944円(税込、送料別) (2019/8/21時点)


出典元:『ラストレター』主演の松たか子と森七菜

女優の森七菜が19日、都内で行われた映画『ラストレター』完成披露舞台あいさつに、主演の松たか子、広瀬すず、岩井俊二監督とともに登壇。松演じる主人公・岸辺野裕里の高校生時代と、彼女の娘・颯香の二役を担った森は、松が出演したドラマなどをチェックし、しゃべり方や特徴的な仕草を取り入れようと入念な役作りをしていたことを明かし、会場をどよめかせた。

【動画】岩井俊二監督×松たか子主演『ラストレター』予告編

 2016年にデビューし、「オーディションに強い女優」として注目された森は、本役もオーディションで射止めた。当時を振り返る森は、岩井監督に「どうやったらあんな素敵な映画が撮れますか?」と質問するも「僕は何もしていないよ」と返されて「落ちた」と思ったという。しかし、撮影ではその言葉通り「自由」にやらせてもらえたそうで「すごく楽しかったです」とにっこり。

【広告】

世界も驚く!

注目の置き換えダイエット

初回540円~スナック菓子でダイエット 



コメントは受け付けていません。