櫻坂46・二期生が語る、相次ぐ先輩メンバー卒業への思い「甘えてばかりはいられない」<井上梨名・大沼晶保・守屋麗奈インタビュー>(クランクイン!)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:クランクイン!

櫻坂46の二期生として活躍する井上梨名、大沼晶保、守屋麗奈。井上は“二期生”として、大沼と守屋は“新二期生”として加入した経緯があり、加入時期のズレにより、当初は“同期でありながら気まずい関係”だったという。しかし、グループの改名を経た新たな経験を通じて、互いの距離感は変化。今では「隣にいてくれるだけで安心する」ほどの仲になった。

【写真】「甘えてばかりはいられない」井上梨名・大沼晶保・守屋麗奈 撮り下ろしグラビア

 さらには、1stアルバム『As you know?』の活動で卒業する尾関梨香ら、一期生メンバーの卒業が相次ぐ中でも、「甘えてばかりはいられない」と強い結束力を見せる。インタビュー後編では、先輩メンバーの卒業にまつわる思いを聞いた(前後編の後編)。

――今年に入り、渡邉理佐さん、原田葵さん、尾関梨香さんと、一期生の卒業が相次いでいます。先輩たちの卒業には、何を思いますか?

井上:卒業はいつか来ることですし、誰にあってもおかしくないことですけど、先輩方の卒業セレモニーまでは実感が湧かないんです。でも、皆さんいろいろと考えた上での決断だと思いますし、見送る側としては、笑顔で見送りたいし「この先もお互い頑張りましょう」という気持ちです。

一期生さんは(改名前の)欅坂46時代から、私たちの知らない経験もたくさん積んできていて、それを二期生が補えるかと言うと違うと思うんです。私たち後輩にも背負うものがありますし、先輩方が背負ってきたものを少しでも感じながら、活動を続けていけたら。大人に甘えてばかりはいられないなって、最近は思います。

守屋:偉大な先輩方なので寂しいですし、卒業していく姿を見るたびに「この先、自分は大丈夫かな」と不安を感じています。でも、先輩方にずっと甘えているわけにはいかないし、二期生でもグループを強くしていきたい気持ちもあって。自分たちにできるかなと思いつつ、私たちで背負っていきたいとも思っているし、寂しさと前向きな気持ちの両方を持っています。

大沼:1stアルバム『As you know?』の活動で尾関さんが卒業されますけど、実は、このインタビューの直前まで一緒にカレーを食べていて…(笑)。それなのに、こうして質問されるまで尾関さんの卒業を忘れていたほど、いまだに実感が湧いていません。

尾関さんは、100人の人がいたら120人が「優しい」と言うほど優しい方です! 以前、私の顔が曇っているように見えたのか、親身に相談に乗ってくださったことがあって。常に近くで一緒にいたわけではないのに、悩んでいた私を見てその日の夜に連絡を頂きました。「どこに目が付いているんだろう?」と思うほど、いつも私たちを見守ってくれているんです。常に温かったその背中を私たちも見てきたので、尾関さんのような先輩になりたいと思います。

――井上さんと守屋さんも、尾関さんに救われた経験があったのでしょうか?

井上:沼ちゃんと似た連絡を頂いたことがあります。たぶん、私も顔が曇ってたのかな…。その場で「大丈夫?」とか「どうしたの?」と声を掛けていただいたわけではなく、自宅へ帰ったあとに急に連絡をくださいました。尾関さんは、相談を受けながら「何かあったの?」と聞くわけでもなく、「無理しないでね」とか「いっぱいご飯食べてね」と言ってくださる優しさがあるんですよ。言いづらいこともたくさんあるんだろうと察してくださったのか、深掘りすることなく「何かあったら言ってね」という言葉を頂いて。まさに落ち込んでいるタイミングでのことでした。

守屋:私は、加入初期で活動に慣れていなかった時期に尾関さんから連絡を頂きました。ふと「分からないことがあったら何でも聞いてね」とメッセージが来て。畏れ多くてまだしゃべったことがなかった時期でしたけど、「先輩から連絡してくださるんだ」という驚きとうれしさがありました。

井上:たぶん、二期生はみんな同じ経験をしていると思います。二期生のグループLINEで全員に温かい言葉を伝えてくれたこともあって。尾関さんは常に、後輩の私たちを気にかけてくれていました。

【広告】

              ふとんクリーナーのパイオニア

レイコップ

・レイコップだけの特許技術「光クリーンメカニズム」
・UV+たたき+吸引の3ステップで、効果的にハウスダストが除去できる!
・ハウスダスト除去率は3分90%以上!
・実感できる楽しさ、よく見えダストボックス
・実際ハウスダスト取れてるの?… 一目でわかるダストボックスを採用!




コメントは受け付けていません。