気弱な強盗犯と勇敢な人質に友情が芽生える 「ストックホルム・ケース」新予告(映画.com)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:映画.com

イーサン・ホークが「ブルーに生まれついて」のロバート・バドロー監督と再タッグを組んだ「ストックホルム・ケース」の新たな予告映像が披露された。

【フォトギャラリー】「ストックホルム・ケース」場面写真

 スウェーデン史上最も有名な銀行強盗事件として知られる5日間の立てこもり事件(ノルマルム広場強盗事件)を基にした本作。同事件は、誘拐事件や監禁事件などの被害者が、犯人と長い時間を共にすることにより、犯人に連帯感や好意的な感情を抱いてしまう心理学用語「ストックホルム症候群」の語源となっている。

 何をやっても上手くいかないラース(ホーク)は、アメリカに逃れるために、カウボーイハットと革ジャンでストックホルム最大の銀行に押し入る。予告では、天井に向けてライフルを放ったラースが「ビビった?」と一言。仲間のグンナー(マーク・ストロング)も加わり、立てこもる時間が長くなるにつれ、徐々に人質の銀行員ビアンカ(ノオミ・ラパス)らと打ち解けていくさまが収められている。

 「ストックホルム・ケース」は11月6日から公開。

【広告】


令和元年

週末を利用して何か新しい事に

チャレンジしてみては?

SUPやパラグライダーなどのアウトドア体験

ハーバリウムや陶芸体験などのインドア体験

まずは体験プログラムに参加してみよう。

体験プログラムから本格的に始めちゃうかも

体験プログラムであれば装備・道具の心配

もなく気軽に参加できますよ。

    ↓   ↓   ↓

コメントは受け付けていません。