片寄涼太、自身初のソロ曲を生披露!白濱亜嵐らとの「貴族降臨」イベントに1万1000人が熱狂(映画.com)

出典元:(写真:映画.com)

[映画.com ニュース] 「HiGW&LOW」のチームが手掛けるプリンスバトルプロジェクトの劇場版最新作「貴族降臨 PRINCE OF LEGEND」の完成披露試写会&ファンミーティングが2月13日、東京・代々木第一体育館で開催され、白濱亜嵐、片寄涼太、佐野玲於、関口メンディー、川村壱馬、吉野北人、藤原樹、長谷川慎、廣瀬智紀、板垣瑞生、前田公輝、飯島寛騎、塩野瑛久、勝矢、丞威、高橋奎仁、富園力也、福地展成、石橋弘毅が登壇。さらにDAIGOが駆けつけたほか、片寄が自身初のソロ曲を生披露するなどサプライズに満ちたイベントに約1万1000人のファンが熱狂した。

 本作は、個性豊かな“王子様”たちがバトルを繰り広げる「PRINCE OF LEGEND」の続編。主人公・安藤シンタロウが、様々な抗争の末に貴族ドリーとなるまでを描き、連続ドラマ「貴族誕生 PRINCE OF LEGEND」に続くストーリーが展開。白濱演じる“貴族”ドリーと、片寄演じる3代目伝説の王子・朱雀奏が“伝説”の称号をめぐって、バトルを繰り広げる。

 白濱、高橋、丞威、廣瀬、福地の“全日土木”チームは作業着姿で社歌を披露。声が枯れるほどの熱演ぶりに、冒頭から会場のボルテージは上がりっぱなし。貴族と王子チームに分かれて三番勝負に挑戦するコーナーなど、メンバーが終始にぎやかなやり取りを繰り広げ、観客を盛り上げた。

 サプライズゲストとして、ドリーの兄であり、クラブ・テキサスの代表のシニア役を演じたDAIGOも駆けつけ、「甘い夜にしよう」と挨拶。「(映画に)3分しか出ていないのにスペシャルゲストでいいのか、少し悩んだけど。出ることができてうれしく思っています」と語り、観客は大爆笑。さらに劇中で弟を演じた白濱について、DAIGOが「24時間、かっこいい。毎日ヘビーな撮影が続いていたけれど、ずっとかっこよかった。中身も外見もかっこいい男。ありがとう!」と感謝すると、白濱は「ありがとうございます」と照れ笑いを見せていた。

 また最後には、片寄が自身初のソロ曲となる本作の主題歌「Possible」を生歌唱。藤原と長谷川もダンスで参加し、会場は思わぬコラボレーションに「キャー!」「ヤバイ!」と大興奮。白濱も「公開に向けてみなさんと一緒に盛り上げていきたい。PRINCE OF LEGEND、最高!」と叫ぶなど、熱い一夜を存分に楽しんだ様子だった。

 「貴族降臨 PRINCE OF LEGEND」は、3月13日から全国で公開。

【広告】


ハッピーソックスで貴女も皆もハッピーに!

コメントは受け付けていません。