石橋蓮司、久々の主演作に手応え!『一度も撃ってません』撮影現場レポート(シネマトゥデイ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

藤井聡太 扇子「大志」
価格:1944円(税込、送料別) (2019/8/21時点)


出典元:『一度も撃ってません』撮影現場より – (C) 2019「一度も撃ってません」フィルムパートナーズ

近年は名バイプレーヤーとして活躍する俳優・石橋蓮司がおよそ19年ぶりに主演を務めた新作映画『一度も撃ってません』(4月24日公開)の撮影現場が報道陣に公開され、石橋がその手応えを語った。

【動画】『一度も撃ってません』予告編

 石橋にとっては、2001年の映画『弘兼憲史シネマ劇場「黄昏流星群」星のレストラン』以来の映画主演作となる本作は、伝説の殺し屋・サイレントキラーとうわさされる落ち目の作家が、思わぬ事件に巻き込まれるさまを描きだすハードボイルドコメディー。石橋とは『団地』『半世界』などいくつもの作品でタッグを組んできた阪本順治監督がメガホンをとっている。石橋は今回の主役オファーに「最初は冗談かなと思ったんです。どういう作品になるかわからなかったんですが、面白く遊べればいいなと思っていたんです」と振り返る。

【広告】



工事費無料で、

商品券最大15,000円もついてくる!

コメントは受け付けていません。