神永学「確率捜査官 御子柴岳人」が朗読劇に、御子柴岳人役は江口拓也(ステージナタリー)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:ステージナタリー

朗読劇「確率捜査官 御子柴岳人」が8月7日に埼玉・ところざわサクラタウン ジャパンパビリオンホールAにて行われる。

これは、「心霊探偵八雲」シリーズなどで知られる神永学の小説を、長瀬貴弘の脚本と伊勢直弘の演出により朗読劇として上演するもの。イケメンだが毒舌で自由奔放な天才数学者・御子柴岳人役を江口拓也、新米刑事・新妻友紀役を田中美海が務めるほか、水島裕、酒巻光宏、駒田航、比嘉久美子が出演する。チケットの一般前売りは7月7日10:00にスタート。

■ 朗読劇「確率捜査官 御子柴岳人」
2022年8月7日(日)
埼玉県 ところざわサクラタウン ジャパンパビリオンホールA

原作:神永学
脚本:長瀬貴弘
演出:伊勢直弘

□ キャスト
御子柴岳人:江口拓也
新妻友紀:田中美海
権野道徳:水島裕
津山重臣:酒巻光宏
島田遼平:駒田航
鈴木美佐子:比嘉久美子

(c)READPIA / Manabu Kaminaga / 朗読劇「確率捜査官 御子柴岳人」

コメントは受け付けていません。