篠原涼子、『24時間テレビ』ドラマSP出演 平野紫耀を支える司書役「期待して楽しみにしていただけたら」(オリコン)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:オリコン

女優の篠原涼子が、日本テレビ系『24時間テレビ44 想い~世界は、きっと変わる。』内ドラマスペシャル『生徒が人生をやり直せる学校』(8月21日、後9:00頃~)に出演することが4日、決定した。King & Princeの平野紫耀が演じる主人公の新任体育教師・樹山蒼一を支えることになる、学校司書・立花久美子役に起用された。

【写真】浜辺美波、伊藤英明ら脇を固めるキャスト陣

 今作は、黒川祥子氏によるルポルタージュ『県立!再チャレンジ高校 生徒が人生をやり直せる学校』(講談社 現代新書刊)を実写化。“底辺校”と呼ばれる県立高校を舞台に、現代の格差社会で生徒たちが抱えるさまざまな問題に寄り添い、奮闘する教師たちの戦いを、平野演じる新任教師・樹山蒼一の葛藤や成長とともに描く。

 舞台となる『生徒が人生をやり直せる学校』こと槙尾高校の改革のキーマンとなる久美子は、15年前に教師を辞め学校司書に転向。吉岡校長(國村隼)に依頼され、槙尾高校の『図書館開放戦略』をさっそうと行い、生徒たちの問題を解決するために奮闘する樹山ら教師たちをパワフルにサポートする。

 篠原は「私は、学校司書・立花久美子役を演じさせていただきます。普通の教師とは違った視点から、生徒たちを見つめ支えていく役どころです」と紹介。「『生徒が人生をやり直せる学校』は、夢や希望がある作品です。また、ちょっとコミカルなシーンもあり、楽しくて見やすい内容になっています。私が演じる立花久美子は、どちらかというとコミカルなシーンを担うキャラクターなので、期待して楽しみにしていただけたらと思います。頑張ります! ぜひ、多くのみなさんご覧いただけたらうれしいです」とコメントを寄せている。

【広告】

日本最大級のビデオオンデマンド

無料トライアル実施中!




コメントは受け付けていません。