記録更新!? キャサリン妃が産後7時間でスピード退院したワケ(ELLE ONLINE)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

2018年4月23日(現地時間)に第3子となる男の子を無事に出産したキャサリン妃。当日は午前8時過ぎから入院し、およそ3時間後の午前11時01分に出産。そしてなんと同日の午後6時には病院をスピード退院! つまり病院での滞在時間は、わずか10時間! 米『ピープル』誌によると、キャサリン妃はジョージ王子が誕生した際には出産から26時間、シャーロット王女が誕生した際には産後10時間で退院していたそう。それぞれ十分早く感じるけれど、今回はさらに記録更新とばかりに時間を短縮し、産後7時間という異例の早さ。そんなキャサリン妃のような日帰り出産が、なぜ可能となるのか。その理由は大きくわけて3つあった!

【写真】キャサリン妃の華麗なるファッションストーリーをプレイバック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。