近距離切符を一掃! 自動改札機普及のきっかけとなった「イオカード」を覚えていますか(アーバン ライフ メトロ)

出典元:アーバン ライフ メトロ

東京の「最先端」を感じられる場所は数あれど、最も身近なのは鉄道駅ではないでしょうか。

【グラフ】2006年1月サービス開始! 「モバイルSuica」会員数の推移を見る

 地方は県庁所在地の都市でも有人改札が少なくありませんが、東京ではもはや過去のもの。駅員が改札鋏をカチャカチャさせて立っている「ラッチ」も、改修工事で撤去され見られなくなりました。

 有人改札だった東急池上線の五反田駅や、乗り換えの切符を有人窓口で購入していた西武新宿線の高田馬場駅の風景も、今や人々の心の中に残るのみとなりました。

 そればかりではありません、切符に続く「乗車カード」も次々とその姿を変えています。

【広告】


令和元年

週末を利用して何か新しい事に

チャレンジしてみては?

SUPやパラグライダーなどのアウトドア体験

ハーバリウムや陶芸体験などのインドア体験

まずは体験プログラムに参加してみよう。

体験プログラムから本格的に始めちゃうかも

体験プログラムであれば装備・道具の心配

もなく気軽に参加できますよ。

    ↓   ↓   ↓

コメントは受け付けていません。