陶芸アニメ「やくならマグカップも」第2期が10月放送開始 姫乃が第2期決定を喜ぶビジュアル公開(映画.com)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:映画.com

女子高生が陶芸にチャレンジする姿を描く「やくならマグカップも」が、10月からCBCテレビ、BS11、TOKYO MX、MBS、AT-Xで第2期「やくならマグカップも 二番窯」が放送されることが明らかになった。

 同作は、岐阜県・多治見市内の有志や企業が地域振興プロジェクトの一環として発行しているフリーコミックを原作に、豊川姫乃(CV:田中美海)ら4人の女子高生たちが、地元の伝統工芸“美濃焼”の魅力に触れる青春ストーリー。4月にスタートしたアニメ版は、前半15分がアニメパート、後半15分がキャスト陣が多治見市の魅力を紹介する実写パートとなっている。

 第2期「二番窯」も、第1期から引き続き2部構成。アニメパートでは、美濃焼コンテストを経て、陶芸が大好きになった姫乃が「もっと素敵なもの」を作ると意気込み、母の作品が飾られた店の棚に自分のコーナーを作ることになる。新キャラクターも登場する模様だ。

 姫乃が「2期」と描かれたマグカップを手に満面の笑みを浮かべる様子を描いた、第2期決定ビジュアルも公開された。背景には、第2期の絵コンテや線撮が多数ちりばめられている。

 制作スタッフは第1期から続投。神谷純監督のもと、シリーズ構成・脚本を荒川稔久が担当する。神谷監督は「『やくならマグカップも』第2期の制作が決定しました! 全ては番組を見てくださったみなさんのおかげです。第1期の雰囲気はそのままに、より面白いものをお届けするべく奮闘しています。放送開始まで、どうか楽しみにお待ちください!」とファンに呼びかけた。荒川は「多治見のいいところもまだまだいろいろありますし、何よりも、描ききれなかった姫乃たちの魅力をさらに紡げるのはとてもうれしいです」と喜んでいる。

【広告】

 ZAFUL





ZAFULは欧米を中心に

レディースファストファッションを

提供しているサイトです。

コメントは受け付けていません。