40代の佐野元春は、いかにして限界を打ち破ったのか(BuzzFeed Japan)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

佐野元春。1980年、日本語ロックの新しい地平を切り開いた「BACK TO THE STREET」で颯爽とデビューを飾り、「SOMEDAY」の大ヒットで地位を確立した、文字通りのパイオニアである。

そんな佐野にも過去の成功を乗り越えるような新しい作品が生み出せるのか苦悩した時期があった。なにがクリエイティブを支えたのか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。