Hey! Say! JUMP中島裕翔主演『純愛ディソナンス』ポスター解禁 “純ドロ”な世界観を表現(オリコン)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:オリコン

人気グループ・Hey! Say! JUMPの中島裕翔が主演する7月14日スタートのフジテレビ系連続ドラマ『純愛ディソナンス』(毎週木曜 後10:00)のポスタービジュアルが公開された。主人公の音楽教師・新田正樹役の中島、彼と禁断の関係となる生徒・和泉冴役の吉川愛、2人の間をかき乱す、比嘉愛未、高橋優斗(HiHi Jets/ジャニーズJr.※高=はしごだか)、佐藤隆太ら物語の鍵を握るキャラクターたちが登場している。

【写真】追加キャストに筧美和子、眞島秀和ら

 正樹と冴のほか、正樹と同僚の碓井愛菜美(比嘉)、冴と同級生の朝比慎太郎(高橋)、そして第2部で冴のアルバイト先の上司となる路加雄介(佐藤)の5人が、それぞれ純愛を紡ぐ者、その純愛を良く思わずかき乱す者を表現。正樹と冴は真っすぐ前を、その他の3人は意味ありげな表情で正樹と冴の関係を見つめている。まさに純愛だけどドロドロしている“純ドロ”な世界観を表現した一枚となった。

 作品のキャッチコピーは「愛は、純粋すぎると毒になる。」。デザイナーの高尾裕司氏、高田美紀氏(環七グラフィック)は「登場人物たちが“愛”にかき乱される心情をインクアートに例え、それを素肌に焼き付けるイメージを持ってデザインを制作しました」と意図を説明。「広がるインクはピュアな色使いの中にも毒々しさを取り入れ、ドラマの世界観を表現しています。役者さんはカメラの前に立った瞬間登場人物の顔になり、たくさんの表情があふれ出る様は、さすがでした」と感心する。

 森安彩プロデューサーは「キャスト一人一人の“いまだかつて見たことのない表情”を見たくて、このオリジナルドラマをゼロから作りました。ドラマ内ではそんな新しい顔を存分にお見せするべく着々と準備を進めています。その第一歩がこのポスタービジュアルとなります。ぜひこのビジュアルを見ていただき、キャラクターやストーリーについてたくさん妄想していただけたら幸いです」とコメントを寄せている。

【広告】

SUNMEDICAL

    バストアップ専門約20年、信頼の医薬部外品!

【DelaFierte】



コメントは受け付けていません。