Snow Manラウール、劇場鑑賞に意欲 佐久間大介は最前列で…「僕もいけるんじゃ」(オリコン)

出典元:オリコン

人気グループ・Snow Manのラウールと、女優の吉川愛が20日、都内で行われた映画『ハニーレモンソーダ』「ハニレモ」しゅわきゅん▽(ハート)大ヒット御礼舞台あいさつに登壇した。

【写真】特典ステッカーを懐に入れてご満悦のSnow Man・ラウール

 今作は、村田真優氏による漫画雑誌『りぼん』(集英社刊)連載、累計発行部数700万部突破の人気漫画を実写化。内向的な性格で不器用なヒロイン・石森羽花(吉川)が、いつも塩対応でクールだけど、本当は誰よりも優しい、レモン色の髪がトレードマークのレモンソーダ男子・三浦界(ラウール)に出会い、仲を深めていくなかで自身も成長を遂げていくラブストーリー。

 大ヒット御礼舞台あいさつということでラウールは「本当にうれしく信じられない。(大ヒットに)なったらいいなが、かなった気がする。いろんな人に『見たよ』、『良かったよ』とたくさん言ってもらえて、映画ってすごい。どれも初めての経験でした。まわりのスタッフさんとか振付師の人とか、その子どもの2歳くらいの女の子が映画を見たと手紙を渡してくれたり、タクシーの運転手のおじいちゃんも『映画やってますよね?』とか」と幅広い世代からの反響に歓喜した。

 映画館で鑑賞したという吉川に、ラウールはまじまじと見つめながら「バレないんですか?『吉川さんですよね?』とか…」と質問。「全然バレない。帽子を深くかぶってマスクして、暗くなってから入って出てるから全然バレない」と話すと、ラウールは「僕も行きたくてまだちょっと行けてない」とポツリ。これに吉川は「絶対にバレるからやめたほうが良い」と忠告する場面も。

 それでも「絶対に行きますから」と食い下がるラウールだったが、吉川は「たとえ金髪を隠したとしてもそのスタイルはバレるから」と注意。「こ~んな感じで…」と長い足を曲げながら、再現するラウールだが「きょう、メンバーの佐久間(大介)くんが、映画館で見たって言ってくれて。『最前列で見たよ』とか言って。バレなかったのか心配なんですけど…僕もいけるんじゃないかな?僕も行きたいのでうらやましい」と劇場での鑑賞にノリノリだった。

【広告】

最大55,000円も

お得!





コメントは受け付けていません。