TOKIO山口達也メンバー、芸能活動を無期限謹慎へ 「謝っても謝りきれません」(AbemaTIMES)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

港区六本木の自宅で女子高校生に無理やりキスをしたとして、強制わいせつ容疑で書類送検されていた人気アイドルグループ・TOKIOの山口達也メンバー(46)が、きょう午後2時に都内のホテルで緊急会見を開いた。

 冒頭、約10秒頭を下げた山口メンバーは、弁護士から「今後の芸能活動は無期限謹慎」の旨と被害者の親のコメントが読み上げられた後、「これだけ世の中を騒がせてしまったこと、被害者の女性、その友人、ご家族、お怒りの方、呆れている方、心配している方、応援してくれている方のためにも、まず処分が決まる前に私の口から報告させていただくことになります」と挨拶。その後、事件の経緯について説明した。

 「今年の1月15日くらいからお酒の関係で体の調子が悪くなり入院していました。1カ月経って体も良くなったというお医者様の判断で2月11日に退院し、その日は朝しか仕事がなかったので昼ごはんを買って、退院もしたしお酒をちょっと飲もうという気になってしまって。それから部屋を片付けていくうちにかなりの量を飲んでしまいました。酩酊・泥酔のようになり、その中で女性に電話をして『電話で話すよりも家に来て話さないか』となり、彼女は『友人も連れて行っていいか』ということで2人で来ました。時間は、警察の方から聞いているのは20時ごろ。そこからは断片的で、被害者とご友人の話からすると30分~1時間ぐらい在宅し、私が席を外した時に家を出たという経緯です」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。