「なりたい顔」ランキングが、近年ちっとも代わり映えしない理由(アーバン ライフ メトロ)

出典元:アーバン ライフ メトロ

2020年11月6日(金)にオリコンが発表した、第14回「女性が選ぶ“なりたい顔”ランキング」。毎年恒例のこの順位付け、皆さんはどのくらい関心を持って見ているでしょうか。

【ランキング2位】新垣結衣さん「10年間」の変化を一気に見る(画像)

 今回の1位から3位は、いずれも女優の北川景子さん・新垣結衣さん・石原さとみさん。アンケートに回答した女性たちからは「絶世の美女、とにかく美人」(北川さん)、「王道のかわいい顔」(新垣さん)、「近寄りがたいほどの美人」(石原さん)といったコメントが寄せられたといいます。

 10代の頃にデビューを果たし、30代になった今も第一線で活躍し続けているキャリアの長い3人。単に顔かたちが美しいだけでなく女優としての実績や立ち居振る舞いを知っているからこそ、今回の結果に「やっぱりそうだよね」と納得した人も多いのではないでしょうか。

 ただ、この「やっぱり」という納得感には別の理由もありそうです。

 同ランキングの過去の結果をあらためて見返すと、2014年以降の7年にわたって3人は常に4位以上に入っており、そのうち1~3位をこの3人が占めた年は計5回。

 北川さん・新垣さんに至っては、10年以上も前から毎年5位以内にランクインし続けているのです。

【広告】


令和元年

週末を利用して何か新しい事に

チャレンジしてみては?

SUPやパラグライダーなどのアウトドア体験

ハーバリウムや陶芸体験などのインドア体験

まずは体験プログラムに参加してみよう。

体験プログラムから本格的に始めちゃうかも

体験プログラムであれば装備・道具の心配

もなく気軽に参加できますよ。

    ↓   ↓   ↓

コメントは受け付けていません。