「ぼくたちのリメイク」伊藤昌弘、古賀葵ら主要キャスト発表 制作はfeel.(映画.com)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

藤井聡太 扇子「専心」
価格:1944円(税込、送料別) (2019/8/21時点)


出典元:映画.com

2021年放送のテレビアニメ「ぼくたちのリメイク」のメインキャストとメインスタッフが発表され、主役の橋場恭也役を伊藤昌弘、志野亜貴役を古賀葵が担当することが分かった。

 同作は、木緒なち氏による同名小説のアニメ化。勤務先のゲーム会社が倒産した28歳の恭也が10年前にタイムスリップし、進路に選ばなかった憧れの芸大でキャンパスライフを送ることに。恭也は人生をやり直すため、仲間たちと学校の課題に取り組みながら再びクリエイターへの道を目指す。

 主役の恭也役を伊藤、恭也とシェアハウス同居人で同回生の亜貴役を古賀が務めるほか、同じく同居人の小暮奈々子役を愛美、河瀬川英子役を東山奈央、鹿苑寺貫之役を石谷春貴が演じる。恭也役の伊藤は「恭也に共感するシーンがたくさんあり、この感情を何としても台詞にのせて伝えたい! と思いながらアフレコに挑んでいます」と意気ごんでいる。

 監督を「インフィニット・デンドログラム」の小林智樹、キャラクターデザインを川村幸祐、シリーズ構成を原作者の木緒氏が務め、アニメーション制作は「おちこぼれフルーツタルト」のfeel.が担当する。小林監督は、「アニメーションを制作するということは、苦しくも楽しいことの連続です。アニメーションに限らず、物作りに携わる全ての人、これからそんな物作りを目指す人達に、本作品が少しでも何かキッカケを作ることができればと制作しています」と語っている。

 リアルと配信のハイブリットイベント「KADOKAWA ライトノベル EXPO2020」で同作のステージ配信が行われることも決定した。3月7日午前10時10分からの「ぼくたちのリメイク」ステージに、伊藤らキャスト5人が登壇する。

【広告】


ハッピーソックスで貴女も皆もハッピーに!

コメントは受け付けていません。