「インディ・ジョーンズ」第5作は、若き日のハリソン・フォードのフラッシュバックシーンがフィーチャーされるかもしれない(IGN JAPAN)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:IGN JAPAN

コロナ禍の影響で制作延期となっていた「インディ・ジョーンズ」第5作が、新しい監督を見つけたことでついに撮影を始めた。今のところハリソン・フォードは映画のセットに姿を見せておらず、それを踏まえると、よく似た俳優を起用するようだ。The Daily Mailがリークした写真には、若き日のハリソン・フォードに似たマスクを被るスタントマンの姿が写っており、本作ではインディ・ジョーンズの過去をフラッシュバックするシーンがあることを示唆している。
この写真には、制作スタッフがバイクのスタントを撮影する様子、スタントマンがバイクから転げ落ちた直後やスタッフがマスクを回収する様子などが収められている。写真に写っているそのほかの注目ポイントとして、ナチスのマークがあしらわれた年代物の蒸気機関車や、『レイダース 失われたアーク《聖櫃》』と『インディ・ジョーンズ 最後の聖戦』に登場するものとよく似た乗り物を運ぶ兵員輸送トラックも写っている。

「「インディ・ジョーンズ」第5作」画像・動画ギャラリー

写真から年代を予想するに、インディ・ジョーンズとナチス時代のドイツとの間の戦いをフラッシュバックするシーンが登場することが示唆され、若返り技術を使うことでハリソン・フォードの見た目をシリーズ初期の3作品での見た目に似せる可能性も考えられる、
『インディ・ジョーンズ 最後の聖戦』でも、列車でのシーンをフラッシュバックするところから映画が始まり、俳優リヴァー・フェニックス演じる少年時代の考古学者の姿が登場する。
「インディ・ジョーンズ」第5作では、ハリソン・フォードが復帰するとともに、女優フィービー・ウォーラー=ブリッジから俳優マッツ・ミケルセンまで印象的なキャストが揃っているが、プロットやキャラクターの詳細はまだ伏せられたままだ。ディズニーは、このタイトル未定の続編の公開予定日を2022年7月29日としている。

コメントは受け付けていません。