「オビ=ワン・ケノービ」ユアン・マクレガー&ヘイデン・クリステンセンの2ショットにファン熱狂! 歴史を振り返る特別映像も公開(映画.com)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:映画.com

米ロサンゼルスで5月26日(現地時間)に開催されたファンイベント「スター・ウォーズ・セレブレーション」に、ドラマシリーズ「オビ=ワン・ケノービ」のキャスト陣が登壇。オビ=ワン役で、製作総指揮を務めたユアン・マクレガー、ダース・ベイダー(/アナキン・スカイウォーカー)役のヘイデン・クリステンセンという、17年振りにシリーズ復帰を果たしたふたりが作品への熱い思いを語り、集結したファンを熱狂させた。あわせてイベント直前には、オビ=ワンとアナキンの“出会いから決別まで”を振り返る特別映像(https://youtu.be/iRUT8W-h1hc)も披露された。

【フォトギャラリー】「スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け」場面写真

 「スター・ウォーズ」を代表する伝説的なキャラクターであるジェダイ・マスターのオビ=ワンと、邪悪なシスの暗黒卿ダース・ベイダーは、「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」で歴史的な対決を果たした。配信時間が変更され、本日5月27日の午後1時からディズニープラスで配信開始された「オビ=ワン・ケノービ」では、その対決の決着から10年後の物語を紡ぐ。

 3年振りに開催された「スター・ウォーズ・セレブレーション」で、久々に役を演じた心境を問われ、マクレガーは「オビ=ワン・ケノービを再び演じるのは、とても特別な体験でした。それに素晴らしい共演者たちと一緒に演じることができたのです」と感慨深げに明かす。クリステンセンは、「(大きな拍手に対し)どうもありがとう。『スター・ウォーズ』に戻ってこられて、本当に素敵でした。そして僕は、また皆さんのいるこの場所に来ることができたのです。またライトセーバーを持つことができました。こういう体験は他にありません。どうもありがとう」と感謝を述べた。

 ドラマシリーズでの展開について、マクレガーは「僕らがよく知っていて、愛しているオビ=ワン・ケノービを新しい所に連れていくのはとても楽しかったです。新三部作で僕は、賢くて落ち着いた男を演じましたが、本作では彼を映画とは違うところに連れていったのです。暗くて、壊れているところへ。それは簡単なことではありませんでした」と、オビ=ワンの知られざる姿が描かれると予告する。

 「マンダロリアン」に続き監督を務めたデボラ・チョウは、オビ=ワンの物語について、「すごくエキサイティングです。本作は『エピソード3 シスの復讐』と『エピソード4 新たなる希望』の間という興味深い時代を舞台にしています。『オーダー66』の後で、混沌としている時期。ジェダイにとって、とても暗い時代ですが、それが話を興味深くするのです。そんな状況に置かれたこれらのキャラクターたちについての新しいストーリーを語らせていただけたのは、とても光栄でした」と語った。イベントにはほか、尋問官リーヴァ役のモーゼス・イングラム、尋問官役のルパート・フレンド、ルーカスフィルムのキャスリーン・ケネディ社長らも登場した。

 特別映像の冒頭では、オビ=ワンがシリーズに初めて登場した「エピソード4 新たなる希望」のシーンを活写。彼はジェダイ・マスターとしてルークを育てるが、ダース・ベイダーに殺されてしまう。再びオビ=ワンが登場したのは、「新たなる希望」より前の時代を描いた「エピソード1 ファントム・メナス」。若きオビ=ワンは、強大なフォースを持つ幼きアナキンと出会う。ふたりは時にぶつかりながらも良き師弟関係を築くが、次第にアナキンは自分を認めないオビ=ワンに、反抗的な態度をとるように。さらにアナキンは、ジェダイの掟を破り、ナブーの女王パドメ・アミダラと極秘で結婚。しかし、愛するパドメを失うかもしれないという恐怖やジェダイへの不信感などから、「エピソード3 シスの復讐」でダークサイドに堕ち、ダース・ベイダーと化した。

 「シスの復讐」の、オビ=ワンとアナキンが流れる溶岩の上で繰り広げたライトセーバーの死闘は、まさにシリーズを象徴するシーンのひとつ。苦痛の表情を見せるアナキンに向けた、オビ=ワンの「弟だと思っていた! 選ばれし者だった!」という悲痛なセリフからは、ふたりの絆の強さ、それゆえの決別の深さが垣間見える。そして映像は、最新作「オビ=ワン・ケノービ」へと続いていく。ジェダイを抹殺し銀河を支配しようとするダース・ベイダー。幼きルーク。ルークを陰で見守りながらも、帝国軍に追いつめられるオビ=ワン。3人を中心に、「シスの復讐」から「新たなる希望」までの“空白期間”に起こった出来事が明らかになる。

 「オビ=ワン・ケノービ」は初回と第2話が、本日5月27日午後1時からディズニープラスで独占配信開始。第3話以降は、毎週水曜の午後4時から配信される。

【広告】

何か新しい事に

チャレンジしてみたら?

週末を利用して体験旅行はどうですか?

新しい趣味が見つかるかも。

旅行先での遊び や、

週末の おでかけ 先をお探しなら

日本最大級のレジャー総合情報サイト

              「asoview!(アソビュー)」

にお任せ。

↓   ↓   ↓



コメントは受け付けていません。