「キャプテン・マーベル2」悪役にゾウイ・アシュトンが決定(映画.com)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:映画.com

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)史上屈指のスーパーヒーロー、キャプテン・マーベルを主人公に描く大ヒット作の続編「キャプテン・マーベル2(原題)」に、ゾウイ・アシュトンが悪役として抜擢されたと米Deadlineが報じた。

 アシュトンは、ジェイク・ギレンホールと共演のNetflix映画「ベルベット・バズソー 血塗られたギャラリー」やトム・ヒドルストンと共演の舞台「背信(Betrayal)」で知られる英ロンドン・ハックニー出身の女優。「キャプテン・マーベル2(原題)」は、Netflixドラマ「トップボーイ」、リブート版「キャンディマン」のニア・ダコスタが監督を務める。

 ブリー・ラーソンが演じるキャプテン・マーベルことキャロル・ダンヴァースは、2019年に公開されたシリーズ第1作「キャプテン・マーベル」に初登場し、その後「アベンジャーズ エンドゲーム」にも登場した。新作はマーベルドラマ「ワンダヴィジョン」のミーガン・マクドネルが脚本を執筆し、ラーソンのほかイマン・ベラーニがミズ・マーベル役、テヨナ・パリスがモニカ・ランボー役で出演する。アシュトンが演じる悪役の詳細は明らかになっていない。

 「キャプテン・マーベル2(原題)」は現在プリプロダクションに入っており、2022年11月11日全米公開の予定。

【広告】

【ファイテン公式】




コメントは受け付けていません。