「コードギアス」第1部、メインキャラ集結のキービジュアル&新作カット含む予告PV公開(映画.com)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

[映画.com ニュース] 「コードギアス 反逆のルルーシュ」劇場版3部作の第1部「コードギアス 反逆のルルーシュI 興道」のキービジュアルと、新作カットを使った予告PVが公開された。メインキャラクターが集結したキービジュアルは、劇場チラシとポスターとして全国の上映予定劇場で掲出、配布され、予告PVは公式サイトで見ることができる。

 「コードギアス 反逆のルルーシュ」は2006~07年に第1期、08年に第2期「コードギアス 反逆のルルーシュR2」がテレビ放送されたアニメシリーズ。世界を支配する神聖ブリタニア帝国の植民地となった日本を舞台に、あらゆる命令を強制することができる絶対遵守の力・ギアスを手に入れた主人公ルルーシュ・ランペルージが、仮面をかぶったテロリスト・ゼロとなり、世界支配を目論む神聖ブリタニア帝国に戦いを挑む姿を描いた。劇場版3部作では、テレビアニメ版のスタッフが再結集し、全編新アフレコで製作される。

 また、公開初週には舞台挨拶の開催も決定した。10月21日には東京・新宿バルト9、シネマサンシャイン池袋、TOHOシネマズ日本橋で、ルルーシュ役の福山潤、C.C.役のゆかな、紅月カレン役の小清水亜美、谷口悟朗監督らが登壇。10月22日には愛知・イオンシネマ大高、大阪・梅田ブルク7、TOHOシネマズ なんばで、福山潤と枢木スザク役の櫻井孝宏、谷口悟朗監督が出演する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。