「ジョン・ウィック」最新作が米公開を1年延期 「トップガン」との直接対決を敬遠(映画.com)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:映画.com

米ライオンズゲートが、大人気シリーズ「ジョン・ウィック チャプター4(原題)」の全米公開を1年延期すると発表した。

 同作は、キアヌ・リーブス演じる殺し屋を主人公にしたヒットシリーズの最新作。当初は2022年5月27日の全米公開を予定していたが、23年3月24日に延期されることが決定した。米パラマウントが、トム・クルーズ主演の注目作「トップガン マーベリック」の公開日を同日に設定したため、直接対決を避けたとみられている。

 「ジョン・ウィック チャプター4(原題)」には、リーブスのほかドニー・イェン、ローレンス・フィッシュバーン、ビル・スカルスガルド、イアン・マクシェーンらが出演。脚本はマイケル・フィンチとシェイ・ハッテンが執筆し、過去3作の「ジョン・ウィック」(2014)、「ジョン・ウィック チャプター2」(17)、「ジョン・ウィック パラベラム」(19)と同様チャド・スタエルスキ監督がメガホンをとる。

【広告】 更年期?

《経典薬方》附桂八味丸

・膝や腰など関節に痛みがある方に
・排尿時における障害を感じる方に

膝、腰の痛みや弱み、排尿障害などの症状に。

コメントは受け付けていません。