「スタジオジブリ全作品集」4月21日発売 「ナウシカ」から「アーヤと魔女」まで全26作品紹介(映画.com)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:映画.com

スタジオジブリ作品の魅力をまとめた「スタジオジブリ全作品集」が4月21日に発売される。1984年公開の「風の谷のナウシカ」(制作はトップクラフト)から最新作「アーヤと魔女」までの全26作品を紹介する。

 同書は、各作品の解説や制作秘話、ストーリー、登場キャラクター紹介、劇場公開時に使用されたポスター、新聞広告などを掲載。ジブリ映画に欠かすことのできない音楽に関するコラム、公開時の監督たちの言葉も収録される。

 巻頭ページでは、2020年12月30日にNHK総合テレビで放送され、4月29日に劇場公開が予定されているジブリ初のフル3DCG長編アニメ「アーヤと魔女」を特集。作品内容や登場キャラクターの紹介、3DCGシーンの解説のほか、監督を務めた宮崎吾朗のインタビューでは制作秘話を語っている。

 さらに、同スタジオの歴史や年表も掲載。年表でスタジオの歩みを振り返るとともに、代表取締役プロデューサー・鈴木敏夫氏が「スタジオの今後」を語った最新インタビューも収録される。また、95年にCHAGE & ASUKAの楽曲「On Your Mark」のプロモーションフィルムとして制作され、「耳をすませば」と併映された作品「On Your Mark」もピックアップ。このほか関連書籍、DVD、CD、レコード情報も紹介する。

 全160ページ(オールカラー)で、価格は3080円(税込み)。Amazon、楽天ブックス、全国の書店で事前予約を受け付けている。掲載作品は以下の通り。

「風の谷のナウシカ」
「天空の城ラピュタ」
「となりのトトロ」
「火垂るの墓」
「魔女の宅急便」
「おもひでぽろぽろ」
「紅の豚」
「海がきこえる」
「平成狸合戦ぽんぽこ」
「耳をすませば」
「On Your Mark」
「もののけ姫」
「ホーホケキョ となりの山田くん」
「千と千尋の神隠し」
「猫の恩返し」
「ギブリーズ episode2」
「ハウルの動く城」
「ゲド戦記」
「崖の上のポニョ」
「借りぐらしのアリエッティ」
「コクリコ坂から」
「風立ちぬ」
「かぐや姫の物語」
「思い出のマーニー」
「レッドタートル ある島の物語」
「アーヤと魔女」

【広告】

奇跡の出会いから生まれた

【出雲抹茶専門店 桃翠園】





コメントは受け付けていません。