「テーラー」劇中ドレスのデザイン画&完成写真を公開 監督「着ることのできる芸術品」(映画.com)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:映画.com

ギリシャで移動式のスーツの仕立屋を営む主人公が、初めてのウェディングドレス作りに奮闘する姿を描く「テーラー 人生の仕立て屋」(公開中)。劇中に登場するドレスのデザイン画と完成写真が披露された。

【動画】「テーラー 人生の仕立て屋」うっとりするほど美しいドレス

 本作は、長年紳士服を仕立ててきたものの、廃業の危機に直面した主人公ニコスが、生まれて初めてオーダーメイドのウェディングドレスに挑戦するさまを描く。ギリシャ最大の映画祭「テッサロニキ国際映画祭」で3冠に輝いた。

 劇中のドレスは、本作のためだけに作られた完全オリジナルとなっている。ギリシャの青空に映える純白のドレスや、個性の光るピンクの華やかなドレスなど、ベルギーのデザイナー、ジュリー・ルブランのこだわりが詰まっている。

 メガホンをとったソニア・リザ・ケンターマン監督は大のファッション好きで、「個人を表現する一つの方法としてファッションがあると思います。着ることのできる芸術品」とドレスの重要性を語っている。

【広告】



選手の顔と名前を覚えて、

「推しメン」を決めて、

スタジアムで熱い声援を送ろう!

コメントは受け付けていません。