「マリオ+ラビッツ」最新作の発売時期が今冬に決定!国内タイトルは『マリオ+ラビッツ ギャラクシーバトル』に(IGN JAPAN)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:IGN JAPAN

『マリオ+ラビッツ ギャラクシーバトル』の発売時期が今冬に決定した。本作は2022年発売ということは発表されていたものの、国内版タイトルや発売時期は未定だったため、今回のNintendo Directにて発表となった形だ。なお、北米では2022年10月20日の発売が決定している。

「Mario + Rabbids Sparks of Hope」画像・動画ギャラリー

前作『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』はマリオシリーズとラビッツシリーズがコラボした「XCOM」ライクなターン制ストラテジーゲームで、前作ではマス目だったフィールドが本作ではシームレスになっているなど、基本のシステムはそのままにいろいろと改良されているようだ。本シリーズは武器を使用するまではターンが終了しないことも特徴で、それらのシステムをゲームプレイを交えた映像で紹介している。

本作では強力なエネルギーを秘める「スパークス」というチコとラビッツが融合したような見た目のキャラクターを敵から守るためマリオたちが立ち上がるというようなストーリーになっている。

また、前作では敵側だったクッパも、本作では味方となることが発表された。本作では新たにラビッツロゼッタが味方として登場することも発表されており、新たなキャラクターを活用した新しい戦術が楽しめそうだ。

コメントは受け付けていません。