「七つの大罪」ついに完結へ―“憤怒の審判”クライマックス予感させるPV公開!21年1月6日放送へ(アニメ!アニメ!)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:アニメ!アニメ!

シリーズの最終章となるTVアニメ『七つの大罪 憤怒の審判』の放送日時が決定。あわせて、第1弾キービジュアルと、新規映像を使用した第1弾PVが公開された。本作は、2021年1月6日よりテレビ東京系にて放送スタート。

【フォト】『七つの大罪 憤怒の審判』メリオダスとエリザベス…七つの大罪メンバーたちの物語のクライマックスを予感させるPVカットをみる

公開されたキービジュアルでは、互いに手を差し伸べるメリオダスとエリザベスのまわりに、七つの大罪メンバーをはじめとするキャラクターたちが。それぞれの背負う運命と覚悟が描かれている。

また、各キャラクターたちが戦い、運命に立ち向かう姿が映し出された第1弾PVも公開。

メインスタッフは、監督を『七つの大罪 神々の逆鱗』から引き続き西澤晋が務め、音楽は澤野弘之(『機動戦士ガンダムNT』ほか)/KOHTA YAMAMOTO(『「進撃の巨人」The Final Season』ほか)/和田貴史(『終わりのセラフ』ほか)が担当。アニメーション制作はスタジオディーン(『この素晴らしい世界に祝福を!』ほか)が、制作協力をマーヴィージャックが務める。

“永遠の生”と“永劫の輪廻”という運命に抗い、3,000年の旅を続けてきたメリオダスとエリザベスのクライマックスを描くTVアニメ『7つの大罪 憤怒の審判』は、2021年1月6日よりテレビ東京系にて放送スタート。

●放送情報
2021年1月6日より放送開始(初回は事前特番)
毎週水曜、テレビ東京系にて夕方5時55分から
BSテレ東にて深夜0時30分から
※放送時間は変更になる場合があります

●CAST
メリオダス:梶 裕貴
エリザベス:雨宮 天
ホーク:久野美咲
ディアンヌ:悠木 碧
バン:鈴木達央
キング:福山 潤
ゴウセル:高木裕平
マーリン:坂本真綾
エスカノール:杉田智和
バルトラ・リオネス:西 凜太朗
マーガレット:水樹奈々
ギルサンダー:宮野真守
ハウザー:木村良平
グリアモール:櫻井孝宏
ドレファス:小西克幸
ヘンドリクセン:内田夕夜
ゼルドリス:梶 裕貴
エスタロッサ:東地宏樹
デリエリ:高垣彩陽
チャンドラー:藤 真秀
キューザック:中田譲治
リュドシエル:石田 彰
サリエル:堀江 瞬
タルミエル:鶴岡 聡

エレイン:小岩井ことり
アーサー・ペンドラゴン:國立 幸

●STAFF
監督:西澤 晋
シリーズ構成:池田臨太郎
アニメーションキャラクター設定:西野理惠
音響監督:横田知加子
音楽:澤野弘之/KOHTA YAMAMOTO/和田貴史
アニメーション制作:スタジオディーン
アニメーション制作協力:マーヴィージャック
(C) 鈴木央・講談社/「七つの大罪 憤怒の審判」製作委員会・テレビ東京

【広告】

プロバイダーとセットになった

高速回線インターネット



コメントは受け付けていません。