「半妖の夜叉姫」1月クールのOPテーマはNEWSの新曲「BURN」(映画.com)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:映画.com

放送中のテレビアニメ「半妖の夜叉姫」の1月クールのオープニングテーマが、人気アイドルグループ「NEWS」の新曲「BURN」に決定した。1月9日放送回から起用される。

 同グループの小山慶一郎は、「『犬夜叉』を見てきた私としては、その世界観を受け継ぐ物語のオープニングテーマ曲を担当させていただける事を聞いた時、とても驚きました。『半妖の夜叉姫』の登場人物が、『犬夜叉』とどのような繋がりがあるのか、発見しながら見ていくのはたまらなく楽しいです」と明かし、「夜叉姫3人の虹色真珠のように、NEWS3人の歌声が、作品にさらなるパワーを与えられることを願っています。この曲が2021年NEWSのスタートとなりますので、来年の我々の活動にもご期待下さい」と呼びかけている。

 さらに加藤シゲアキは、同曲について「疾走感のあるナンバーで文字通り燃えるように熱い楽曲ですが、その炎は赤くめらめらとしたものだけでなく、青く静かな様相でもあります。メンバーの秘めた思いとも重なり、僕らにとって大切な楽曲がまたひとつ増えました。NEWSの新境地となるこの曲でアニメを盛り上げたく思っております」と説明。増田貴久は、「『犬夜叉』が大好きだったので今回このお話をいただけたこと本当にうれしく思います! 僕は12歳でこの世界に入り、17歳でデビューをして現在34歳です。NEWSの名前をもらってから人生の半分を過ごしできたので、半NEWSです! 『半妖の夜叉姫』の世界に僕らの歌が交わることをとても楽しみにしています」と喜びのコメントを寄せている。

 「半妖の夜叉姫」は、高橋留美子氏の人気漫画「犬夜叉」の続編にあたり、犬夜叉と殺生丸の娘たちを中心に物語が展開。妖怪と人間の血を引く半妖の少女3人、とわ、せつな、もろはが、現代と戦国時代を舞台に縦横無尽に暴れ回る姿を描く。

【広告】

スノーボードウエアの激安・通販

モデルが作った激カワスノボウェアで

ゲレンデ注目の的



コメントは受け付けていません。