「咲 Saki 阿知賀編」ドラマ&映画化、主演は桜田ひより!キャラビジュアル一挙披露(映画.com)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

[映画.com ニュース] 人気麻雀漫画「咲 Saki」の“阿知賀編”を実写ドラマ&映画化する「咲 saki 阿知賀編 episode of side-A」に、若手注目女優の桜田ひよりが主演することがわかった。「脳内ポイズンベリー」「東京喰種 トーキョーグール」などで存在感を見せた桜田が、主人公・高鴨穏乃役でドラマ&映画初主演。ほか、キャスト陣とキャラクタービジュアルが一挙に披露された。

【フォトギャラリー】そのほかの画像はこちら

 物語は麻雀の競技人口が1億人を超え、メジャースポーツとなった世界を舞台に、美少女たちが全国高校麻雀大会を目指し青春を捧げる姿を描く。2016~17年にかけて浜辺美波主演で第1弾実写化プロジェクトが開始され、ビジュアルの再現度やドラマ性が高く評価された。

 実写化第2弾となる今作は、ネット最強雀士“のどっち”こと原村和がかつて住んでいた、阿知賀を舞台にしたアナザーストーリー。奈良県代表「阿知賀女子学院」麻雀部の大将を務める穏乃(桜田)が、親友だった和ともう一度対局するため、仲間を集め全国大会に臨むさまを映し出す。

 共演陣にも女優、アーティスト、アイドル、グラビアとして活躍する注目株がズラリ。阿知賀女子学院メンバーでは、「フェアリーズ」の伊藤萌々香が新子憧役、映画「散歩する侵略者」の恒松祐里が松実玄役、「SUPER☆GiRLS」の渡邉幸愛が松実宥役、「私立恵比寿中学」の中山莉子が鷺森灼役、人気女優の南沢奈央が同校監督・赤土晴絵役に扮する。

 さらに北大阪代表「千里山女子高校」メンバーでは、「チームしゃちほこ」の咲良菜緒が園城寺怜役、“リアル峰不二子”と称される小倉優香が清水谷竜華役、「桜エビ~ず」の水春が江口セーラ役、「Cheeky Parade」の島崎莉乃が船久保浩子役、「アップアップガールズ(仮)」の新井愛瞳が二条泉役。西東京地区代表「白糸台高校」メンバーでは元「Dream5」の日比美思が弘世菫役、グラビアタレントのRaMuが渋谷尭深役、元「AKB48」の岩田華怜が亦野誠子役、「夢みるアドレセンス」の志田友美が大星淡役、福岡県代表「新道寺女子高校」メンバーでは「手裏剣戦隊ニンニンジャー」の矢野優花が花田煌役、「レッツポコポコ」の琴海りおが安河内美子役、「ふわふわ」の岩崎春果が江崎仁美役、「仮面ライダーオーズ」の高田里穂が白水哩役、「ReLIFE リライフ」の岡崎紗絵が鶴田姫子役を演じる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。