「犬がおしりを振って歩く」のは病気のことも!?気になる理由(いぬのきもち WEB MAGAZINE)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:いぬのきもち WEB MAGAZINE

犬がおしりをフリフリしながら歩くことがありますが、その姿からどのようなことが読み取れるのでしょうか?  

この記事では、犬がおしりを振って歩くときに考えられることについて、いぬのきもち獣医師相談室の先生が解説します。おしりを左右に振るしぐさは病気が原因の可能性もあり、注意が必要なこともあるのだとか。

【広告】



選手の顔と名前を覚えて、

「推しメン」を決めて、

スタジアムで熱い声援を送ろう!

コメントは受け付けていません。