『からかい上手の高木さん』水瀬いのり、戸松遥出演の予告解禁 担当キャラも明らかに(クランクイン!)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:クランクイン!

6月10日より公開される劇場版『からかい上手の高木さん』より、水瀬いのり、戸松遥が出演する予告編も解禁。水瀬らが演じる映画の追加キャラクター情報も解禁された。

【動画】劇場版『からかい上手の高木さん』予告編

 原作は、「ゲッサン」(小学館)連載中で、コミックスのシリーズ累計1100万部を突破した山本崇一朗の同名漫画。とある中学校で隣の席になった女の子・高木さんに何かとからかわれる男の子・西片が、高木さんをからかい返そうと策を練るも、いつも高木さんに見透かされてしまう日常を描く青春コメディーだ。テレビアニメは2018年に第1期、2019年には第2期、2022年1月からは第3期が放送された。劇場版アニメの本作では、いよいよ中学3年生になった高木さんと西片の、中学最後の夏休みが描かれる。

 メインキャストとして、高木さん役を高橋李依、西片役を梶裕貴が演じる。このほか、小原好美、M・A・O、小倉 唯、落合福嗣、岡本信彦、内山昂輝、悠木碧、内田雄馬、小岩井ことり、田所陽向が出演する。

 水瀬、戸松が演じるのは、物語の鍵を握る重要キャラクター。高木さんと西片が神社で見つけた、母ネコとはぐれてしまった小さな子ネコ“ハナ”を水瀬、ハナを世話するために訪れたペットショップの店員・太田を戸松が担当する。

 併せて解禁された予告編は、夏休みへと突入する3年2組が集合写真を撮影するシーンからスタート。中学最後の夏のある日、高木さんと西片は神社の境内で白くてちいさな子ネコを見つけ、飼い主が見つかるまで面倒をみることに。美しい島の風景の中で子ネコのハナと穏やかな時間を過ごす2人だったが、終盤では必死にハナの行方を探す姿も。ハナとの出会いによって、高木さんと西片に芽生える新たな感情、そして2人の行く末は…?

 劇場版『からかい上手の高木さん』は、6月10日より公開。

コメントは受け付けていません。