『サイバーパンク2077』の拡張コンテンツが2023年に発売予定であることが発表 未発表プロジェクトについても決算説明会で言及(IGN JAPAN)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:IGN JAPAN

CD PROJEKT REDは決算説明会にて、『サイバーパンク2077』の拡張コンテンツが2023年に発売予定であることを報告した。これは2022年のプロダクション計画のひとつとして報告されたもので、同社の公式Twitterでは、主な報告内容がまとめて公開されている。

「サイバーパンク2077」画像・動画ギャラリー

報告が行われたとされる主な内容は以下の通り。

『サイバーパンク2077』拡張コンテンツの開発作業について
Unreal Engin 5をベースとした「Witcher」の新作を開発中
『サイバーパンク2077』のさらなるサポート
新世代機版『ウィッチャー3 ワイルドハント』の開発作業
(延期の発表、プロジェクトの状態についての説明)
傘下のスタジオThe Molasses Floodにて、CD PROJEKT REDのフランチャイズをベースにした未発表のプロジェクトに関する開発作業
「ウィッチャー」のカードゲーム「GWENT」のスピンオフ作品「The Witcher Card Game」を発売
「GWENT」モバイル向けARゲーム『The Witcher: Monster Slayer』のさらなるサポート。
未発表プロジェクトのコンセプト開発およびリサーチ活動

いくつかの未発表プロジェクトについて気になるところだが、まずは具体的なリリースが見えている『サイバーパンク2077』の拡張コンテンツがどのようなものになるのか期待しよう。

【広告】

 ZAFUL

 注目のレディース・ファストファッション通販


ZAFULは欧米を中心に

レディースファストファッションを

提供しているサイトです。

コメントは受け付けていません。