『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』の上映時間が明らかに シリーズ最長の作品となる模様(IGN JAPAN)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:IGN JAPAN

『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』の上映時間が報道により明らかになった。シリーズ最長の作品となる模様だ。
One Take NewsとColliderが情報筋を通じて確認したところによると、本作の上映時間は2時間26分、シリーズ最長の作品となるようだ。新たな三部作を締めくくる本作は、シリーズで最も短かった『ジュラシック・パークIII』の1時間32分より約1時間長く、これまでで最も長かった『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』と『ジュラシック・ワールド/炎の王国』の2時間9分より約20分長くなる。

「ジュラシック・ワールド/新たなる支配者」画像・動画ギャラリー

『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』は新たな三部作の完結編となるが、シリーズ全体の最後ではないと見られており、『ジュラシック・ワールド/炎の王国』から4年後が舞台となる。
監督のコリン・トレヴォロウは以前、2つの三部作をつなげ、本作に「シリーズ全体を祝福する」ような役割を持たせることで、より大きなストーリーに入っていくのだと話していた。今作には「ジュラシック・ワールド」シリーズ2作品よりも恐竜のアニマトロニクスやプラクティカル・エフェクトがさらに多く使われているため、上映時間が長くなっているのかもしれない。

今作にはクリス・プラットとブライス・ダラス・ハワードが出演するほか、1作目の「ジュラシック・パーク」で主要キャストだったサム・ニール、ローラ・ダーン、ジェフ・ゴールドブラムが復帰する。彼らはカメオ出演のような一部の登場ではなく「全編を通して」出演するようだ。『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』は2022年7月29日(金)より公開予定だが、先にプロローグを見ることが可能だ。

【広告】

何か新しい事に

チャレンジしてみたら?

週末を利用して体験旅行はどうですか?

新しい趣味が見つかるかも。

旅行先での遊び や、

週末の おでかけ 先をお探しなら

日本最大級のレジャー総合情報サイト

              「asoview!(アソビュー)」

にお任せ。

↓   ↓   ↓



コメントは受け付けていません。