『ハコヅメ』永野芽郁がクランクアップ「救われた夏になったな」(クランクイン!)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:クランクイン!

15日に最終回を迎えるドラマ『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』(日本テレビ系/毎週水曜22時)で、戸田恵梨香とともにダブル主演を務める永野芽郁がクランクアップを迎えた。永野は、「最終的に見てくださった方に楽しんで頂けて、救われた夏になったなと思います」と、涙を浮かべながらコメントした。

【写真】『ハコヅメ』永野芽郁、個性的Tシャツでも圧倒的かわいさ「川合可愛い」

 『ハコヅメ ~たたかう!交番女子~』は、元警察官の泰三子の漫画『ハコヅメ~交番女子の逆襲~』(講談社「モーニング」連載中)を実写化した連続ドラマ。凸凹交番女子ペアを通して、身近なようで意外と知らないお巡りさんの笑いあり、涙ありのリアルな日常を描いてきた。

 ひよっ子新米警察官・川合麻依役の永野がクランクアップを迎えたのは、郊外の農園での守護天使の捜査を進めるシーン。川合が守護天使に迫る、緊迫した場面だ。

 最終シーンを撮り終え、「川合麻依役、永野芽郁さんオールアップです!」の声がかかると、ガッツポーズをして喜びを表した永野。一同からは歓声と大きな拍手が送られ、監督から花束が渡されると、永野は「お疲れさまでした。泣きそう…」と涙を浮かべ、その様子にスタッフからは「頑張って!」の声が飛んだ。

 それに対して「頑張れない…(笑)」と答えつつも、永野は、「最後まで応援してくれる人たちがたくさんいて、すごく力をもらいました。私にとってもすごく楽しい夏にしたいという気持ちで撮影に入ったんですけど、楽しくて面白い作品を見てもらうためには本当に色んな大変なことがあるんだなと感じました」とスピーチ。

 そして、「現場の皆さんの頑張りを認めてくださる方たちがたくさんいて、最終的に見てくださった方に楽しんで頂けて、救われた夏になったなと思います」と語った永野。「また皆さんと楽しい作品が作れる一人になれたらいいなと思います。本当にお世話になりました。ありがとうございました!」と、最後は満面の笑みをみせた。

 最終話では、3年越しの事件の核心に迫るストーリーが展開。藤(戸田)と川合の最強交番女子ペアにどのようなドラマが待ち受けているのか、これからの関係はどうなるのか、注目だ。

 ドラマ『ハコヅメ ~たたかう!交番女子~』最終回は、日本テレビ系にて9月15日22時放送。10分拡大。

【広告】 <strong>更年期?</strong>

《経典薬方》知柏八味丸

<

・眠れない、やる気が出ないとお悩みの方に
・ストレスが溜まっていると感じる方に

貧血や動悸、睡眠不足、記憶力の低下、倦怠感、     肌の乾燥などに

コメントは受け付けていません。