『フラ・フラダンス』早見沙織、木村昴ら出演決定 主題歌はフィロソフィーのダンス(クランクイン!)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:クランクイン!

アニメ映画『フラ・フラダンス』の主題歌が、フィロソフィーのダンスの新曲「サンフラワー」に決定。主題歌にのせて新人フラガールたちの奮闘を描く最新予告が、ポスタービジュアルと共に解禁された。また、追加声優キャストとして早見沙織、木村昴らの参戦が発表された。

【動画】フィロソフィーのダンス「サンフラワー」収録 『フラ・フラダンス』本予告

 本作は、福島県いわき市に実在するスパリゾートハワイアンズを舞台に、フラガールを仕事に選んだ主人公・夏凪日羽と同期の仲間たちの成長を描く青春群像劇。オリジナルアニメ映画初主演となる女優の福原遥が、フラガールだった姉と同じ世界に飛び込むフラ初心者の主人公・日羽役を務める。総監督は水島精二。

 追加声優キャストとして、日羽がフラダンスを始めるきっかけとなった姉・真理役を早見沙織が務める。そのほか、相沢梨紗、上坂すみれ、木村昴ら人気声優陣の参加も決まった。

 主題歌に決まった4人組アイドルグループ、フィロソフィーのダンスの新曲「サンフラワー」は、フィラデルフィア・ソウルの香りをまとったサウンドと明るく軽快なリズムにのせて、主人公たちの成長を祝福するような力強い歌声が映画に花を添えると共に、見る者の背中も押してくれる楽曲となっている。

 最新予告映像では、主題歌にのせて日羽や鎌倉環奈(美山加恋)、滝川蘭子(富田望生)、オハナ・カアイフエ(前田佳織里)、白沢しおん(陶山恵実里)ら新人フラガールたちの奮闘と成長の日々が映し出されている。

 スパリゾートハワイアンズに入社し、フラガールを目指す日羽たちだったが、そこでは予期せぬ失敗やそれぞれの苦悩があり、「今までで、一番ざんねんな新人たち」と呼ばれてしまう。しかし、先輩社員の鈴懸涼太(ディーン・フジオカ)や平和人(山田裕貴)ら周りの人間や同期の仲間たちに支えられ、やがて自分たちにしかできないフラダンスを模索していく。

 ポスタービジュアルでは、日羽の美しいフラガール姿と共に、5人の仲間たちが手を取り合って共に進んでいく姿が印象的に描かれている。

 本作のムビチケが、10月1日より各劇場にて発売されることも決まった。

 アニメ映画『フラ・フラダンス』は、12月3日より全国公開。

【広告】  漢方由来のヘアーケアー

防掉髪護髪素(滋養修護)


・髪にツヤや元気がなくなってきたと感じる方に
・健康で美しい髪を維持したい方に

傷んだ髪用のコンディショナーです。
防掉髮洗髮露(強靭配方)との併用がお勧め。

コメントは受け付けていません。