『ホイール・オブ・タイム』、Amazonでもっとも制作費が高いドラマシリーズのひとつに(IGN JAPAN)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:IGN JAPAN

『ホイール・オブ・タイム』のように、壮大な景色や長いマント、ドラマチックな乗馬シーン、大掛かりな武器、そして魔法のシーンなど、ハイファンタジーの実写版を完成させるには多額の制作費がかかる。実際のところ同シリーズは、今までにAmazonが制作したなかでもっとも費用を投じた番組のひとつなのだという。
IGN USとのインタビューで、この点についてAmazonスタジオのテレビ部門で共同部長を務めるヴァーノン・サンダース氏が語っている。彼は、同シリーズでショーランナーを務めるレイフ・ジャドキンスが、同じくAmazon制作のハイファンタジーとなるドラマ版『指輪物語』と比較したら、予算は“微々たるもの”だと発していたコメントについて、次のように回答。
サンダース氏は、「『ホイール・オブ・タイム』は、今までに我々が手がけた中でもっとも制作費が高い番組のひとつです。よって、我々はその投資を誇りに思っており、それがスクリーンで証明されると思っています。そしてシーズン2は、シーズン1よりも制作費を費やしています」と答えている。

サンダース氏は具体的な数字は明かさなかったが、そのインタビューで、Amazonが興味を持っている壮大なストーリーを語る素材として、こういったハイファンタジーやSF小説の映像版を数多く制作したいと発言。例えば、『ホイール・オブ・タイム』のシーズン2は、知名度も予算も大きいドラマ版『指輪物語』に共食いされることはないと断言し、この2本のドラマシリーズは時間とともに、双方の視聴者を増加させることに役立つだろうと見解を述べていた。
またサンダース氏は、ファンタジードラマ『グッド・オーメンズ』の原作者であるニール・ゲイマンとのコラボレーション、トールキン財団、(『ホイール・オブ・タイム』の原作である)『時の車輪』のさまざまな利害関係者――ジョーダン家(原作者ロバート・ジョーダンの遺族)との関係についても前向きに感じていると語っていた。また、Amazonは将来的なプランとして、同ジャンルのほかの文学作品を検討している可能性もあるようだ。
サンダース氏は、「今は、ジャンルとファンタジー・ファンダムの時代です。少なくともPrime VideoとAmazonの待機作が人々を驚愕させると思っています。よって、それらのコンテンツの本拠地がAmazonであることを、これ以上なく誇りに思っています」とも語っていた。

加えてIGNはサンダース氏と、ロバート・ジョーダンの14冊にわたる小説『時の車輪』シリーズと前日譚に対するAmazonの理想や、ドラマ版が11億6000分以上の総再生時間(ニールセン調べ)でデビューして大きな成功を収め、さらに数字を伸ばしていることについても話をした。
IGNは、『ホイール・オブ・タイム』第1~3話を堪能し、「ゴージャスで演技も素晴らしく、脚本も力強い」とレビュー。原作に固執することなく、小説の要素を理解してバランスが取れていると評している。最新エピソードとなる第7話の刺激が十分ではなかったが、ドラマ版は12月24日に最終話が配信されてシーズン1が終了。すでに、シーズン2への更新が決定している。

【広告】

ピアノ初心者の60代男性が、

わずか30日で「第九」を弾けた方法とは?

      楽譜が読めなくても30日で

  上達するピアノレッスンです。



ピアノ初心者の60代男性が、

わずか30日で「第九」を弾けた方法とは?

あなたは「第九」や「歓喜の歌」と呼ばれる曲の

作曲した人を、ご存知でしょうか?

「第九」は年末にもよく合唱などで歌われていて

有名なクラシック曲なので、ご存知の方も多いでしょう。

この曲は、“楽聖”つまり、“きわめてすぐれた音楽家”と呼ばれる

ベートーヴェンが晩年に完成させた名曲です。

正式名称を「交響曲第九番」と言います。

この、偉大な音楽家が作曲した、

世界中で愛されているこの名曲を、

あなたも今すぐ、ピアノで弾いてみましょう!!

・音楽経験なんてまったくない!

・指をスラスラ動かせない!

・そもそも、楽譜が読めない!

そんなお悩みも、まったく問題ありません。

楽譜が読めなくても、憧れのピアノは弾けます!

しかも、たった30日で。

⇒「本当に!?信じられない!」という方は、
まずこちらの映像をご覧ください。

通常、ピアノ教室に通うとまず行うのが、

楽譜の暗記です。

楽譜は英語のように、普通の生活では、

使わない記号が盛りだくさんです。

ですから、まずその記号を覚え、楽譜の読み方に慣れないと
なかなか曲をスラスラ弾けません。

ですから、はじめて曲を1曲弾けるまで「3カ月かかった」

なんて話もよく聞きます。

そんなに時間がかかるなんて・・・

と驚いてしまったあなた、

お気持ちよくわかります。

もっとカンタンに、早く、楽しく、ピアノを

弾けるようになれたら、嬉しいですよね。

そこで、楽譜に“あるもの”を足すだけで、誰でもすぐ、

楽譜をスラスラ読めて、曲に挑戦できる方法があります。

一体何かわかりますか?

楽譜は、普段使わない記号を使うから難しいのです。

例えば、小学生がまだ習っていない漢字を

いきなり読むのは難しいですよね。

でも、その漢字にもし読み仮名があったら、

ひらがなさえ知っていれば、スラスラ読めると思います。

これと同じで、楽譜も、普段使うものを足すだけで、

カンタンにスラスラ読めるようになるのです。

つまり、あなたが普段使っている「フリガナ」と「数字」を使えば、

見てすぐ楽譜を読んで、曲に挑戦できるでしょう。

今回ご紹介するピアノ上達レッスンでは、

この“画期的な楽譜”を使って、すぐに曲を弾くことができます。

短期間でピアノが弾ける!“特別な楽譜”の見本をぜひ一度、ご覧下さい。
⇒見てすぐ弾ける楽譜のヒミツを知る!

しかも、すごいのはそれだけではありません。

このピアノ上達レッスンの講師の先生がすごいです。

現役のピアニスト兼、ピアノ教室の講師の

【 海野 真理 】先生です。

指導の経験が豊富な海野先生は、レッスンのプロ中のプロ。

そのレッスンは順番待ちができるほど大人気です。

そんな大人気ピアノ講師のレッスンを自宅で

好きな時間に好きなだけ受けられます。

本格的で、わかりやすいレッスンを自宅で受けられる!

というピアノレッスンは大好評で、

ついに受講者は5,000人を突破しました!!

⇒気になる海野先生のピアノレッスンはこちら。

憧れのピアノを思い通りに弾きこなせた瞬間、

心の底から感動を感じることでしょう。

それだけではありません。

ずっと弾いてみたかった、大好きな曲にも、

ドンドン挑戦できるでしょう。

大好きな曲を弾けたときの喜びは、

さらに格別です。

家事の合間のちょっとした時間に、

食後のひと時に、ピアノを奏でる。

そんな憧れのひと時を今すぐ手に入れませんか?

target=”_blank” rel=”nofollow noopener noreferrer”> ⇒試しにピアノレッスンを見てみる

しかも、今だけ!

★さらに追加であの名曲が弾ける!

通常の練習曲にプラスして【3曲】分も弾ける

初心者向け“楽譜”をプレゼント中です。

はじめてでも安心の、弾くコツがすぐわかる。

先生の解説と模範演奏が入ったCD付き!

憧れの名曲をすぐに弾けるこの特典は、期間限定です。

ぜひ、お早めにご確認下さい。

 ⇒只今のプレゼント曲はこちら

コメントは受け付けていません。