『探偵が早すぎる』滝藤賢一&広瀬アリス“至近距離2ショット”公開 Season2は恋も絡む波乱の幕開け(オリコン)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:オリコン

俳優・滝藤賢一と広瀬アリスがW主演し、水野美紀が共演する読売テレビ・日本テレビ系ドラマ『探偵が早すぎる~春のトリック返し祭り~』(14日スタート、後11:59)の先行カットが到着。至近距離で向き合う千曲川光(滝藤)と十川一華(広瀬)の2ショットや、優雅に料理を楽しむ千曲川の姿、さらにスーパー家政婦・橋田政子(水野)をはじめ、新キャストたちの多彩な表情が披露された。

【場面カット】ドキッ!美津山宗介(萩原利久)に覆いかぶさる一華(広瀬アリス)

 井上真偽氏の同名小説(講談社タイガ刊)の実写化。滝藤と広瀬のW主演で2018年7月期に放送され、19年12月にはスペシャルドラマにもなったコメディーミステリーのSeason2。ささいな違和感やミスを察知して未然に殺人計画を防いでしまう“早すぎる探偵”こと千曲川と、その活躍で父の遺産5兆円を相続した一華のその後を描く。

 Season2では、一華が別の財閥の遺産2000億円も相続することになり、その美津山家の人間から再び命を狙われることに。また、社会人となった一華の恋模様も見どころになる。新キャストとして、宮崎美子、萩原利久、木下彩音、和田正人、MEGUMI、ソニン、永野宗典、塩野瑛久、新條由芽の9名が加わり、滝藤・広瀬・水野に負けないクセ強な演技で盛り上げる。

■第1話あらすじ
一華(広瀬アリス)は、5兆円の遺産を相続したものの自由に引き出すことができず、家政婦の橋田(水野美紀)と暮らしていた。一方、事件が起こる前に解決する犯罪防御率100%の探偵・千曲川(滝藤賢一)は、美津山財閥の会長・秋菜(宮崎美子)から仕事を依頼される。秋菜は2年前に亡くなった夫の遺産2000億円をすべて相続し、受け取れなかった実の子どもたちから命を狙われていた。

千曲川の仕事は子どもたちの遺産相続の権利を奪う相続廃除の条件を満たす証拠を見つけるというものだった。一方、一華は橋田から「会わせたい人がいます」と告げられて、出かけることに。橋田が一華を連れて向かった場所はなぜか美津山邸で…。

コメントは受け付けていません。