『真・女神転生V』の発売日などがE3を前にリークした模様(IGN JAPAN)

出典元:IGN JAPAN

『真・女神転生V』の発売日がE3を前にリークしたようだ。日本の公式サイトが「間違ってアップデート」され、多くの詳細が公開されてしまったという。
もっとも大きな情報は、発売日が2021年11月11日だとPersona Centralが報じている。
発売日だけでなく、ストーリー、キャラクター、舞台となる世界、悪魔、限定版についての情報がサイトで見られる状態だったという。もしそうだとすれば、『真・女神転生V』はE3での任天堂の発表の一部ということだろう。

「真・女神転生V」画像・動画ギャラリー

Persona Centralの示している画像によれば、主人公は「Da'at(ダアト)」と呼ばれる異世界に入り込んでしまった「高校生」。ダアトでは謎の男と融合して「禁断の存在」であるとされる「ナホビノ」になる、ということだ。
また、プレイヤーは「200体以上の悪魔」に遭遇するとのこと。『真・女神転生IV』のキャラクターデザインを担当した土居政之が新たに描き下ろした悪魔もいると伝えられている。そのほかにも分岐や初回限定版に関する情報もあった。
任天堂は、40分間の「Nintendo E3 2021 Direct」を配信し、その後、3時間の「Treehouse: Live」でゲームプレイを披露することを発表済だ。

【広告】

SUNMEDICAL

【DelaFierte】



コメントは受け付けていません。