『真犯人フラグ』初回 衝撃ラストに悲鳴! 早くも考察の声「考えすぎて寝られない」(クランクイン!)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:クランクイン!

俳優の西島秀俊が主演するドラマ『真犯人フラグ』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)第1話が10日に放送。衝撃のラストや謎の多い展開に、第1話にして早くも「考察が止まらない」などの声が相次いでいる(※以下、ネタバレを含みます。ご了承の上、お読みください)。

【写真】第1話ラスト怖すぎ! ダンボールの中には「お探しのものです」

 本作は秋元康が企画・原案を務め、『あなたの番です』(同系)スタッフが“一億総推理作家時代”に贈る、2クール連続放送のノンストップ考察ミステリー。ごく普通の真面目なサラリーマンだが、家族が失踪したことで日本中の注目を浴びる“疑惑の男”になってしまう主人公・相良凌介を西島が演じる。

 運送会社・亀田運輸のカスタマーサービス部に勤務する凌介は、妻の真帆(宮沢りえ)、娘の光莉(原菜乃華)、篤斗(小林優仁)の4人家族。マイホームの完成を心待ちにし、平凡だが家族仲良く幸せな人生を送っていた。

 ある日、凌介が帰宅すると、いるはずの真帆たちの姿がない。映画にでも行ったのだろうと考えて凌介も友人の店に飲みに行くが、朝になっても真帆たちは帰って来なかった。朝、凌介は炊飯器が保温になっていることを発見。米は前日の夜に炊けていたため、凌介はいつも通り真帆が夕飯を準備するつもりだったのだと気づく。

 凌介は警察に届け出るが、警察はよくあることだと取り合ってくれない。自分なりに調べるも手がかりがなく、友人で週刊誌の編集長の河村(田中哲司)に相談すると、河村は世論が動けば警察も動き出すだろう、ということで失踪事件として記事をネットで公開する。

 記事が出ると「#炊飯器失踪」としてあっという間にSNSで事件は拡散される。凌介は押し寄せた記者の前で涙ながらに家族が心配だと訴え同情を集めるが、真帆たちが失踪した日に友人と楽しく飲んでいた写真が出回ってしまい、世間から疑惑の目を向けられるようになる。

 そんな中、凌介が部下の二宮瑞穂(芳根京子)と残業をしていると、差出人が凌介になっている宛先不明の荷物が手元へやってくる。心当たりがない凌介だが、ダンボールを開けるとそこには「お探しのものです」という張り紙が。恐る恐る発泡スチロールの箱を開けると、その中には大量の氷と共に息子の篤斗らしき腕が見えたのだった。

 本作には主要登場人物以外にも、凌介のことを人違いした本木陽香(生駒里奈)や、大学生起業家の橘一星(佐野勇斗)、真帆のママ友の菱田明子(桜井ユキ)など、数々のキャラクターが登場。凌介の周囲で一体何が起きているのか…。

 SNSでは早くも「全部怪しく見える」「考えすぎて寝られない」「今の段階で怪しい人は犯人じゃないんだろうな…」「考察が止まらない」など早くも考察の声が続出。ラストシーンの荷物の中身や張り紙にも「怖すぎる」「マネキンの腕のような気がする」「本人じゃない気がする」「筆跡が完全にあな番」などさまざまな意見が相次ぎ、反響を集めている。

【広告】

ピアノ初心者の60代男性が、

わずか30日で「第九」を弾けた方法とは?

      楽譜が読めなくても30日で

  上達するピアノレッスンです。



ピアノ初心者の60代男性が、

わずか30日で「第九」を弾けた方法とは?

あなたは「第九」や「歓喜の歌」と呼ばれる曲の

作曲した人を、ご存知でしょうか?

「第九」は年末にもよく合唱などで歌われていて

有名なクラシック曲なので、ご存知の方も多いでしょう。

この曲は、“楽聖”つまり、“きわめてすぐれた音楽家”と呼ばれる

ベートーヴェンが晩年に完成させた名曲です。

正式名称を「交響曲第九番」と言います。

この、偉大な音楽家が作曲した、

世界中で愛されているこの名曲を、

あなたも今すぐ、ピアノで弾いてみましょう!!

・音楽経験なんてまったくない!

・指をスラスラ動かせない!

・そもそも、楽譜が読めない!

そんなお悩みも、まったく問題ありません。

楽譜が読めなくても、憧れのピアノは弾けます!

しかも、たった30日で。

⇒「本当に!?信じられない!」という方は、
まずこちらの映像をご覧ください。

通常、ピアノ教室に通うとまず行うのが、

楽譜の暗記です。

楽譜は英語のように、普通の生活では、

使わない記号が盛りだくさんです。

ですから、まずその記号を覚え、楽譜の読み方に慣れないと
なかなか曲をスラスラ弾けません。

ですから、はじめて曲を1曲弾けるまで「3カ月かかった」

なんて話もよく聞きます。

そんなに時間がかかるなんて・・・

と驚いてしまったあなた、

お気持ちよくわかります。

もっとカンタンに、早く、楽しく、ピアノを

弾けるようになれたら、嬉しいですよね。

そこで、楽譜に“あるもの”を足すだけで、誰でもすぐ、

楽譜をスラスラ読めて、曲に挑戦できる方法があります。

一体何かわかりますか?

楽譜は、普段使わない記号を使うから難しいのです。

例えば、小学生がまだ習っていない漢字を

いきなり読むのは難しいですよね。

でも、その漢字にもし読み仮名があったら、

ひらがなさえ知っていれば、スラスラ読めると思います。

これと同じで、楽譜も、普段使うものを足すだけで、

カンタンにスラスラ読めるようになるのです。

つまり、あなたが普段使っている「フリガナ」と「数字」を使えば、

見てすぐ楽譜を読んで、曲に挑戦できるでしょう。

今回ご紹介するピアノ上達レッスンでは、

この“画期的な楽譜”を使って、すぐに曲を弾くことができます。

短期間でピアノが弾ける!“特別な楽譜”の見本をぜひ一度、ご覧下さい。
⇒見てすぐ弾ける楽譜のヒミツを知る!

しかも、すごいのはそれだけではありません。

このピアノ上達レッスンの講師の先生がすごいです。

現役のピアニスト兼、ピアノ教室の講師の

【 海野 真理 】先生です。

指導の経験が豊富な海野先生は、レッスンのプロ中のプロ。

そのレッスンは順番待ちができるほど大人気です。

そんな大人気ピアノ講師のレッスンを自宅で

好きな時間に好きなだけ受けられます。

本格的で、わかりやすいレッスンを自宅で受けられる!

というピアノレッスンは大好評で、

ついに受講者は5,000人を突破しました!!

⇒気になる海野先生のピアノレッスンはこちら。

憧れのピアノを思い通りに弾きこなせた瞬間、

心の底から感動を感じることでしょう。

それだけではありません。

ずっと弾いてみたかった、大好きな曲にも、

ドンドン挑戦できるでしょう。

大好きな曲を弾けたときの喜びは、

さらに格別です。

家事の合間のちょっとした時間に、

食後のひと時に、ピアノを奏でる。

そんな憧れのひと時を今すぐ手に入れませんか?

target=”_blank” rel=”nofollow noopener noreferrer”> ⇒試しにピアノレッスンを見てみる

しかも、今だけ!

★さらに追加であの名曲が弾ける!

通常の練習曲にプラスして【3曲】分も弾ける

初心者向け“楽譜”をプレゼント中です。

はじめてでも安心の、弾くコツがすぐわかる。

先生の解説と模範演奏が入ったCD付き!

憧れの名曲をすぐに弾けるこの特典は、期間限定です。

ぜひ、お早めにご確認下さい。

 ⇒只今のプレゼント曲はこちら

コメントは受け付けていません。