『量産型リコ』第1話あらすじ “璃子”与田祐希がプラモデルに出会う…(オリコン)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:オリコン

アイドルグループ・乃木坂46の与田祐希が主演を務める、テレビ東京ドラマ『量産型リコ -プラモ女子の人生組み立て記-』(毎週木曜 深0:30)の第1話が、30日に放送される。

【写真】普段はイベント企画会社に勤めている”璃子”与田祐希だが…

 本作は、巷にいるごく普通の女子である主人公が、仕事にプライベートに自問自答しながら「プラモデル」というホビーとの出会いを通じて大人へと組み立っていく成長記。「BANDAI SPIRITS」制作協力のもと、各話実在するさまざまなプラモデルが登場し、これまでにない“ホビー・ヒューマンドラマ”を描く。

■第1話のあらすじ
イベント企画会社に勤める小向璃子(与田祐希)は、あらゆるものが平均的なタイプの人間として人生を歩んできた。そんな中、同僚・浅井(前田旺志郎)に言われた「量産型」という言葉に自問自答し始めてしまう。

そんなモヤモヤを抱えながら、仕事帰りに歩いていると、薄暗い店内の模型店を見つける。大量に積まれたプラモデルの中から「量産型ザク」に目が止まり、店主・やっさん(田中要次)に勧められるまま初めてのプラモデル作りに挑戦することに…

【広告】  漢方由来のヘアーケアー

美髪素


・白髪や抜け毛が気になりだした方に
・黒く艶やかで美しい毛髪にしたい方に

明朝時代の処方を基に作られた漢方薬です。

コメントは受け付けていません。