『99.9 THE MOVIE』12.30公開 榮倉奈々&木村文乃らも登場する最新予告解禁 (クランクイン!)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:クランクイン!

俳優の松本潤が主演し、女優の杉咲花がヒロインを演じる映画『99.9 ‐刑事専門弁護士‐ THE MOVIE』の公開日が12月30日に決定し、オールスターが集結した最新の予告とポスターが解禁。併せて追加キャストとして、ドラマ版に登場していた榮倉奈々や木村文乃ほか豪華俳優陣が出演することが発表された。

【動画】『99.9 ‐刑事専門弁護士‐ THE MOVIE』最新予告

 2016年と2018年に放送された松本潤主演ドラマ『99.9‐刑事専門弁護士‐』(TBS系)の映画版となる本作は、個性豊かな弁護士たちが、ぶつかり合いながらも99.9%逆転不可能な刑事事件に挑んでいくリーガル・エンターテインメント。

 わずか0.1%の無罪の可能性にこだわり事実を徹底的に追及する超型破りな弁護士・深山大翔を松本、そんな深山とチームを組む元検事のベテラン敏腕弁護士・佐田篤弘を香川照之が、それぞれ演じる。ヒロインとなる新米弁護士・河野穂乃果役には、NHK連続テレビ小説『おちょやん』でヒロインを演じた杉咲が抜てきされた。また西島秀俊が、深山たちが挑む事件に深く関わる謎の弁護士・南雲恭平役を務め、松本と映画初共演を果たす。

 最新の予告は、深山が15年前に起きた凶悪事件に挑む過程で、謎の弁護士・南雲恭平が事件に関わっていることが判明し、さらに因縁の裁判官・川上や元検事の大友らが深山の前に立ちふさがるなど、今までになく事実追求に困窮する姿が描かれている。そのほか、榮倉や木村ほか今回解禁された豪華キャスト陣も続々と登場する。

 「今のところ、勝てる見込みがゼロ」と弁護士として最大の危機に陥る深山。そんな中、彼が慕う斑目法律事務所元所長 ・斑目春彦は「事実で人を幸せにできるかどうかはわからない」と意味深なセリフを語る。果たして 、深山は「0.1%」の事実にたどり着くことができるのか。最後は、深山が明石の発言を何度も聞き返すおなじみの掛け合いシーンで終了。『99.9』ならではのユーモアあふれる展開も予感させる、期待がふくらむ予告編となっている。

 また今回、ドラマ版から続投する追加キャストも解禁。ドラマ版のseason1で、熱意をもって事実を追求する深山の姿に心打たれ、持ち前の努力家精神で数々の事件解決に挑んだ弁護士・立花彩乃役を演じた榮倉奈々。season2で、元裁判官弁護士として深山と度々衝突したが、ある事件をきっかけに距離を縮めた尾崎舞子役の木村文乃。

 そのほか、深山の父親の事件をきっかけに事実の追求という熱い思いを共有し合い、何かと協力的な検事・丸川貴久役に青木崇高。「事実」よりも「法廷での証拠」を優先させる方針の持ち主で、深山と大きく対立する東京地方裁判所所長・川上憲一郎に笑福亭鶴瓶。斑目法律事務所元所長・春彦とは学生時代からの知り合いで、強引な捜査や取り調べを行い有罪率100%を誇る元東京地方検察庁検事正・大友修一に奥田瑛二。深山が信頼を寄せる斑目法律事務所の元所長・斑目春彦に岸部一徳。

 さらに、深山が居候する小料理屋いとこんちの店長で深山のいとこ・坂東健太役の池田貴史、店の常連で深山に片思い中の自称シンガーソングライター・加奈子役の岸井ゆきの、斑目法律事務所所長となった敏腕弁護士の佐田の妻・由紀子役の映美くらら、娘・かすみ役の畑芽育らおなじみのメンバーが登場する。

 映画『99.9‐刑事専門弁護士‐THE MOVIE』は12月30日より全国公開。

 追加キャストのコメント全文は以下の通り。

【広告】

大人可愛いアパレル&シューズを

お手頃プライスで豊富に取り揃えました!

お気に入りのアイテムがきっと見つかる♪

 

コメントは受け付けていません。