『DOOM 3: VR Edition』がPS VR向けに発表!3月29日に発売予定(IGN JAPAN)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

藤井聡太 扇子「大志」
価格:1944円(税込、送料別) (2019/8/21時点)


出典元:IGN JAPAN

ソニーはFPSの古典がVRゲームとして蘇る『DOOM 3: VR Edition』を発表した。本作は3月29日にPS4向けにリリース予定で、もちろんPS5でも遊べる。PS VRおよびPS VRのシューティングコントローラーに対応している。

「PlayStation VR」画像・動画ギャラリー

『DOOM 3』本編に加え、拡張パックの「Resurrection of Evil」と「The Lost Mission」もVRのために再構築され、新たなテクスチャー、シェーダー、サウンドエフェクトなどが施されているらしい。
VRならではの新要素としてはコーナーを覗き込む、モーションコントロールによる懐中電灯を搭載した武器の角度調整、180度のクイックターン機能、体力・アーマー・弾薬を確認できる手首についたディスプレイなどがある。
『DOOM 3』が2004年に発売した当時、IGNはレビュー(英語)で8.9点のスコアを与え、FPSというジャンルに革新を巻き起こすタイトルではないとはいえ、極めて楽しいゲームと評価していた。

【広告】

大人可愛いアパレル&シューズを

お手頃プライスで豊富に取り揃えました!

お気に入りのアイテムがきっと見つかる♪

 

コメントは受け付けていません。