『ELDEN RING』に登場する「壺人」のフィギュアが7月24日に発売決定!同日に開催される2022年夏のワンダーフェスティバルで販売(IGN JAPAN)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:IGN JAPAN

『ELDEN RING』に登場する「壺人」のフィギュアが、2022年7月24日に発売される。フロム・ソフトウェアから正式に認可を受け、2022年夏のワンダーフェスティバルでの販売が決まった。価格は明らかにされていない。

「ELDEN RING」画像・動画ギャラリー

壺人は『ELDEN RING』に登場する一族。壺でありながらも手足が生え、人語を解する特別な存在だ。ゲームプレイ披露トレーラーにその姿が映し出されたときから、「歩く壺」として高い人気を誇る。発売前にも関わらず、数多くのファンアートが描かれたほどだ。「鉄拳アレキサンダー」をはじめとするNPCとしての壺人も作中に登場する。
フィギュアを制作するのは、ソフトビニール製のグッズを数多く手掛けるSCIENCE PATROL。過去に「DARK SOULS」シリーズのエスト瓶のグッズを制作している。2022年夏のワンダーフェスティバルではエスト瓶も再販されるそうなので、欲しい場合はチェックしておこう。

バンダイナムコ ホールディングスの発表(PDF)により、全世界累計出荷本数が1340万本を突破したことが明らかになった『ELDEN RING』。IGN JAPANのレビューでは、『Demon's Souls』や『DARK SOULS』の流れを受け継ぐフロム・ソフトウェア独自の戦闘、高密度かつボリュームあるフィールド、印象的なストーリーなどが称賛され、10点満点を獲得した。


コメントは受け付けていません。