『SPY×FAMILY』ロイド&ヨルのラブラブ?姿に反響 ユーリの嫉妬に「ちちとははイチャイチャ」「いい所で終わったw」(オリコン)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:オリコン

テレビアニメ『SPY×FAMILY』(スパイファミリー)第8話『MISSION:8「対秘密警察偽装作戦」』が28日、放送された。ロイドとヨルの“ラブラブ”な様子が話題となっている。

【画像】チューしろ!姉ヨルの照れる姿に嫉妬する弟…第8話の名シーン

 東国オスタニアの防諜機関・国家保安局は、国内の治安維持を目的としたスパイ狩りや市民の監視を行い、「秘密警察」と呼ばれ恐れられている。ヨルの弟ユーリも実は秘密警察の一員で、姉や周囲には正体を隠して国を陥れるスパイを追っている。そんな彼が、第8話では、突然フォージャー家を訪れることに。秘密を抱えたフォージャー家と、裏の顔を持つユーリが相まみえる様子が描かれた。

 ロイドとヨル、ユーリのやり取りに、ネット上では「ちちとははイチャイチャ」「顔真っ赤にしているヨルさん可愛すぎる」「いい所で終わったw」「キュンキュン♪」などと反応している。

 同作は、より良き世界のため日々、諜報任務に取り組む凄腕スパイのロイドが主人公。そんな彼の元に特殊任務(ミッション)が届く。それは「家族を作り、とある名門小学校に潜入すること」で、そのために引き取った子ども・アーニャは超能力の持ち主、契約結婚を持ちかけた妻・ヨルは殺し屋という、任務のために“かりそめの家族”をつくり、ミッションに挑むスパイアクションコメディー。

 原作の漫画が少年ジャンプ+で連載されており、コミックス累計発行部数は1800万部を突破している人気作品で、アニメの出演キャストは江口拓也(ロイド・フォージャー役)、種崎敦美(アーニャ・フォージャー役)、早見沙織(ヨル・フォージャー役)。

【広告】

あなたの切手、

あなたが満足する価格で買い取ります。

不要な切手の買い取りなら

                                  買取プレミアム

がおすすめ



コメントは受け付けていません。