【紅白リハ】関ジャニ∞、ジャニーズ後輩たちに「良い影響を与えたい」(オリコン)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:オリコン

■『第72回NHK紅白歌合戦』リハーサル初日(28日、東京国際フォーラム)
 10回目の出場となる関ジャニ∞。今回、紅白に出場するジャニーズグループの後輩たちにかっこいい姿を見せることを誓った。

【囲み取材写真】おそろいポーズで笑顔を見せる関ジャニ∞

 大倉忠義は「先輩たちの背中を見させてもらって、今度はどういう背中を見せられるか。良い影響を与えられるように、来年も選考していただけるように頑張りたい」と全力でパフォーマンスをすることを誓った。

 また、今年を漢字一文字で振り返った5人。「始」をあげた横山裕は「ライブとか、オリジナルアルバムも関ジャニ∞として出せたので、ようやく始まった」とさまざまなことで動き出せた1年になったという。丸山隆平は「全」とし「なかなか、出し切ることが難しかったですが、アリーナでお客さまの前で(ライブが)できた。お互いに出し切れたかな」と話した。

 大倉は「生」で「生きづらい2年間でしたが、個人的にはライブをやらせてもらったのは大きな出来ごとでした。生をすごく感じましたし、ありがたいこと。(有観客は)グッと来るものがありました」と微笑んだ。

 「声」の安田章大は「会えたら最高ですが、会えなくても声が届くのはすごいなと思いました。いまの時代、こうやってつながることができると実感しました」といろいろな人たちからの“声”に感謝。村上信五は「『再』ですね。ツアーも無事に再会できましたし、エンタメ界の再生も向かっているのかな」と社会が前進していることを喜んだ。

 今年のテーマは「Colorful~カラフル~」。司会は俳優の大泉洋、女優・川口春奈、NHKの和久田麻由子アナウンサーが務める。今年から「紅組司会」「白組司会」「総合司会」という呼称を全員「司会」に統一した。また、会場のNHKホールが改装工事中のため、東京国際フォーラム ホールAで初開催。NHKホール以外で行われるのは、1972年(第23回)以来49年ぶり。コロナ禍の昨年は史上初の無観客開催だったため、有観客は2年ぶりとなる。

【広告】 更年期?

《経典薬方》十全大補丸


・冷えや顔色の悪さが悩みの方に
・産後、体力が回復しない方に

発汗を伴うめまい、手足の冷えの改善に

コメントは受け付けていません。