あやなん、コムドット、緊急事態宣言下でのパーティー報道受け謝罪 (オリコン)

出典元:オリコン

YouTuberのあやなん、コムドットが24日、自身のツイッターを更新。同日『文春オンライン』で、YouTuber同士が緊急事態宣言下にパーティーを催していたとの報道を受け謝罪した。

 あやなんは「先日18日、YouTuberのみんなが私の誕生日会を開いてくれました。その会の事が、本日文春オンラインに取り上げられています。緊急事態宣言下で自覚ない行動だった事をすごく反省しています。医療関係の方々や自粛している方々 そしてファンの方々に不快な思いをさせてしまい申し訳ありませんでした」と謝罪。「今回の事を反省し気持ちを入れ替えて行動していきます。そして会を開いてくれたみんな 私に関わって下さっている関係者の方々 ご迷惑をかけてしまって本当にすみませんでした」とコメントした。

 コムドットも「この度、ファンの皆様をガッカリさせてしまうような報道があり大変申し訳ありませんでした。軽率な行動で皆さまに不快な思いをさせてしまったことコムドット一同反省しております。いつも応援してくださった皆さんに対して言葉が見当たりません」とお詫び。「尚、本件を真摯に受け止め動画投稿は少しの期間自粛させていただきます。本当に申し訳ありませんでした」と重ねて謝意を示した。

 同メディアでは、あやなん、コムドットのほか、水溜りボンドやアバンティーズのメンバーら総勢31人がパーティーに参加していたとしている。

コメントは受け付けていません。