なにわ男子・藤原丈一郎&Aぇ!group・小島健、大橋和也主演『消しゴムをくれた女子を好きになった。』で親友役に(クランクイン!)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:クランクイン!

なにわ男子の大橋和也が主演する7月スタートのドラマ『消しゴムをくれた女子を好きになった。』(日本テレビ/毎週月曜24時59分)に、藤原丈一郎(なにわ男子)と小島健(Aぇ! group/関西ジャニーズJr.)が主人公・福田(大橋)の親友役で出演することが発表された。また、主題歌をなにわ男子が担当することも決まった。

【動画】『消しゴムをくれた女子を好きになった。』3人のわちゃわちゃコメント動画

 本作は、たったひとりの女性を中2の時から13年間思い続ける男の、実話に基づく、笑いあり涙ありの青春ラブストーリー。連続ドラマ単独初主演の大橋が、主人公・福田悠の中学生から社会人までを演じきる。

 本作の一つのテーマとなるのが、13年間に及ぶ男3人の友情。バカ話をしたり、好きな女の子の話をしたり、時にケンカをして涙したり…、福田(大橋)がうれしい時、辛い時、悩んでいる時、いつも隣には仲間がいた。

 藤原丈一郎が演じるのは、福田の小学校からの親友・板倉和希。テンション高めのお祭り男だが、実は、人を細かくケアできる優しい男だ。

 藤原は「板倉の持っている真っすぐさや熱い部分は自分にも共通していると思いますし、彼のもつユーモラスな部分が魅力だと思うので、そこを大事に演じていきたいです」と語る。

 小島健が演じるのは、福田と中学生から親友になる森友彦。少女漫画とカメラが好きな、何があっても動じない我が道をいく性格で、森の何気ない言葉が親友2人を救う。眼鏡をはずすと実はイケメン。

 小島は「僕が演じる森は、掴みどころがあるようで無い、リアリティーとフィクションの丁度狭間を行くキャラクター。そんな彼をどう演じていくか、人間観察をしたり、当時の自分を思い出したりしながら想像を膨らませています」としている。

 主演の大橋は「親友役がこの2人だと予想が当たった人はいますか?当たった人には大橋賞を授与します!」とおどけながらも、「普段から仲の良い2人なので、そのままの雰囲気を出していきたいです!不安は…ありません!」と自信をのぞかせた。さらに、「このドラマの主題歌がなにわ男子の曲になってめちゃくちゃ嬉しいです!!!!!!!純粋な感情で恋愛を表現する1曲となっているので、ドラマと一緒にこの曲も皆さんの心にズキュンと届けたいと思います!!!」と主題歌決定にも喜びを爆発させた。

 シンドラ『消しゴムをくれた女子を好きになった。』は、日本テレビにて7月より毎週月曜24時59分放送。

※藤原丈一郎、小島健コメント全文は以下の通り

【広告】  漢方由来のヘアーケアー

防掉髪洗髪露(烏髮配方)


・髪にツヤがなくなってきたと感じる方に
・健康的な頭皮と毛髪を維持したい方に

髪のツヤが気になる方向けシャンプーです。
防掉髪護髪素(滋養修護)との併用がお勧め。

コメントは受け付けていません。