ひとごと。が日本中の子どもたちから募集した物語を作品に「花をそだてるように~」(ステージナタリー)

出典元:ステージナタリー

ひとごと。「こどもとつくる舞台『花をそだてるように、ほんとうをそだてています。』」が、3月24日から28日まで東京・こまばアゴラ劇場で上演される。

【写真】ひとごと。「こどもとつくる舞台『花をそだてるように、ほんとうをそだてています。』」稽古の様子。(撮影:河野遥)(他3件)

ひとごと。は、青年団所属の振付家・演出家の山下恵実と、俳優の藤瀬のりこによるアートコレクティブ。今作では、今年1月から2月にかけて、日本中の子どもたちから募集した物語をもとに、ダンスや歌、演劇を創作する。構成を山下が手がけ、出演者には小野彩加、川隅奈保子、中條玲、藤瀬のりこ、古屋隆太、松田弘子が名を連ねた。なお、振付はクリエーションメンバー全員で行う。

上演時間は約1時間。一部公演では、未就学児も入場でき、親子で観劇できるテント席が用意されるほか、3月28日公演は託児サービスを利用することができる。

■ ひとごと。「こどもとつくる舞台『花をそだてるように、ほんとうをそだてています。』」
2021年3月24日(水)~28日(日)
東京都 こまばアゴラ劇場

構成・振付:山下恵実
テキスト:こどもたち
出演・振付:小野彩加、川隅奈保子、中條玲、藤瀬のりこ、古屋隆太、松田弘子

【広告】

ありえないおトク情報ここにあり!



株式会社アイグロー

コメントは受け付けていません。