アカデミー賞受賞作「コーダ あいのうた」アマプラで見放題独占配信 作品賞、助演男優賞・脚色賞の3冠に輝いた感動作(映画.com)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:映画.com

第94回アカデミー賞授賞式で作品賞を含む主要3部門を受賞した「コーダ あいのうた」が、Amazon Prime Videoで7月21日より見放題独占配信される。

 本作は、フランス映画「エール!」の英語リメイク。聴覚障がい者の家庭で生まれ育った唯一の聴者である10代の少女ルビーが、家族と自分の夢との間で葛藤するさまを描く。アカデミー賞で作品賞、脚色賞のほか、耳の聞こえない父親役を演じたトロイ・コッツァーが男性ろう者として初めて助演男優賞を獲得した。

 海辺の町で暮らす高校生のルビーは、両親と兄の4人家族の中で、一人だけ耳が聞こえる。陽気で優しい家族のために、ルビーは幼い頃から、“通訳”となり、家業の漁業も毎日欠かさず手伝っていた。新学期、ルビーは秘かに憧れるクラスメイトのマイルズと同じ合唱クラブを選択。すると、顧問の先生がルビーの歌の才能に気づき、都会の名門音楽大学の受験を強く勧める。だが、ルビーの歌声が聞こえない両親は娘の才能を信じられず、家業の方が大事だと反対。悩んだルビーは、夢よりも家族の助けを続けることを選ぶ。

 「ラ・ラ・ランド」「ムーラン・ルージュ」の音楽を手掛けたマリウス・デ・ブリーズが、1968年リリースの「ユアー・オール・アイ・ニード」など名曲の数々を厳選。中でも、オーディションのシーンでルビー役のエミリア・ジョーンズが手話とともに歌うバラード「青春の光と影」が感動を誘う。

【広告】  漢方由来のヘアーケアー

防掉髪洗髪露(控油平衡配方)


・抜け毛や薄毛が気になる方に
・黒々と健康的な毛髪を維持したい方に
髪のphコントロールや、
頭皮のオイルバランスキープに役立つシャンプー

コメントは受け付けていません。